calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (930) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (472) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (59) いにしえ (48) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (13)
others
admin
search this site.

同じモチーフ、異なる帯



一昨日、ホームページのGalleryや、玉川屋のフェイスブックでご紹介した

絞りの「紅葉」の染帯です

001.jpg


お太鼓に結ぶ帯は、そのシルエットはどんなお品でも共通ですが
その、生地質、染め具合、地色や挿し色・・・

002.jpg

帯を構成するそれぞれの要素で
染め上がりの帯の雰囲気は、一つ一つに、それぞれの表情が映ってまいります。




絞りと染めでも、その浮かぶ上がりが違いますし

絞り同士、

001.jpg   007.jpg


友禅同士でも、京友禅と東京友禅では、また趣きが異なります

006.jpg   005.jpg ・・・京友禅


003.jpg   008.jpg ・・・東京友禅


同じ図案を使って染めても、全く違う雰囲気にも、染め上がります

004.jpg   009.JPG




お着物とのお取り合わせ、

  帯締めや帯留めとのコーディネイト・・

ほんの少しの色遣いでも、着姿の着こなしを様々にお楽しみが頂けますのが

日本の着物ならではの魅力と思います。



お出かけにも楽しい、深秋の季節

是非お着物をお気軽にお召しになってお楽しみ下さいませ。



   ■11月9日(金)・10日(土)は、友禅作家の「や万本 遊幾氏」においで頂いての
        染めの実演を、玉川屋でお目にかけております

           103.gif・・ご案内はクリック

    下絵から、染め上がりまで、一貫して制作に携わります東京友禅ならではのテイストと
    精緻な「糸目糊置き」の手の技を、どうぞご覧下さいませ。

    ご自分の想いのイメージに合わせての、お誂えのお品も、こうした機会に是非ご相談下さい。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

模様師さんの実演


11月9日(金)・10日(土)の両日は
東京友禅の彩密友禅作家の「や万本 遊幾」氏に
おいで頂いての染めの実演です、
  
今日はそのご案内のお手紙の構成を。
 
IMG_1883.jpg
 
各工程が分業制となる京友禅と異なり
下絵から染めまで一貫して制作される東京友禅は
作家ひとりひとりの個性ある作品が
よりお楽しみを頂けます。
 
 
毎年11月に開かせて頂き、3年目となります今回は
 
一つの品が染め上がるまでの、繊細な数々の工程の中でも
「や万本遊幾」氏の、特に緻密な「糸目糊置き」の実演を
お目にかけさせて頂きます。
 
 
帯やお着物のみならず、羽裏や半衿まで
下絵を描く所からスタートしての
ご自分で想いのイメージにてのお誂えも
お承りさせて頂けます。
 
 
精緻な手技と、染め上がるお品をご覧に
秋の良き季節、どうぞお気軽にお遊びにおいで下さいませ。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

着物の写真


一つ一つ、こだわりを持ってお揃えしてまいります
玉川屋の着物や帯
 
ホームページやSNSでもご紹介をと、店で写真の撮影を致しますが
微妙な色合いや、生地の質感や地風など、
お写真ではお伝えしきれないな・・と思う事も多くあります。
 
特にデジタルカメラでは
自動で色調の補正をしてくれるようになって
それが、よりよく実際のお品に近づく場合もあれば
意図しない違う色目に映る時があります。
 
 
お店においで下さるお客様からは
「本当の色がどんな感じが、手に取ってみてみたくて・・」
と言ったお声を頂く事も多くなりました。
 
 
ほとんどの場合は
「やっぱり、実際のお品法が、写真のイメージより良いわね」
と言って頂く事が多く、嬉しいお言葉ではあるのですが、

その分、写真の撮影ももっと上達して努力しなければ・・と思う所でもあります。
 
 
 
お出かけにも心地良い陽気ともなってまいりましたので
ウェブで見かけた気になるお品がございましたら、
どうぞご覧に、お気軽にお遊びにおいで下さいませ。
 
 
 

IMG_1864.JPG

 


 
 
   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

楓だけではない、秋の色どり 「蔦」の紅葉(こうよう)



秋の紅葉(こうよう)というと「楓(かえで)」のイメージがつよいですが

「蔦」や「銀杏」の、紅葉・黄葉(こうよう)も、秋を色取る情景です。


そんな「蔦」の紅葉を、品の良い白ねずの地色に載せて

ちょっと華やかさもある、秋の染帯に。


織りの着物、染めの着物・・・ お着物の種類や地色を選ばずに

秋のお出かけをお楽しみ下さいませ。




000.jpg

003.jpg

004.jpg

008.jpg

200.jpg


   ■ 詳しいご紹介も、玉川屋ホームページの「Gallery 季節の染帯」にてご覧下さい
       http://www.tamagawaya.info/gallery/





   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今日からは、秋に向けての玉川屋です


残暑お見舞い、申し上げます


お好きなお品を選んで、八掛を染めて、お仕立てして、
着物のお支度は、お召しのシーズンより一足早く・・

そんな意味では、夏から秋へ移るこれからのタイミングが
袷のお着物のしたく時期、


玉川屋においでになると、気分が秋めいてくる・・
そんな店内を心がけてまいります。


秋の季節の柄 「曼珠沙華の染帯」です

002.jpg

ゆらゆらと、風にたおやかに揺れる「曼珠沙華」

天上の花ともされ、「法華経」には、
釈尊が多くの菩薩のために大乗の経を説かれた時、
天は、蔓陀羅華・摩訶曼陀羅華・蔓殊沙華・摩訶蔓殊沙華
の四華を雨(ふ)らせて供養した、とあります


少しグリーンがかったブルー「浅葱色」を淡く地色とし
花の周りを更に淡くぼかして残す事で
繊細な糸目と友禅で表された、赤と白の花が
より浮かび上がってまいります。

九月の単衣に合わせて・・・そんな季節感豊かな着姿をお楽しみ下さい。

 (近日中に「玉川屋 Gallery 季節の帯」のページで、詳しくご案内します)






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199