calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (930) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (472) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (59) いにしえ (48) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (13)
others
admin
search this site.

新春の歌舞伎イベント


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

今日は、来春1月の歌舞伎イベントの準備のために銀座へ。

   01.jpg   02.jpg

華やかな初春大歌舞伎、
観劇にプラスαのお楽しみを・・と

観劇の後の、イベントとお食事の会場を
探しに行ってまいりました。

イベントの告知は、ウェブでは出来ませんのですが
玉川屋にお遊びにおいでの折りに
どうぞご覧下さいませ。


玉川屋では、年末感謝の【福の市セール】も開催中。
お気軽なお出かけをお待ち申し上げております。

     fuku.gif







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

新会場での「赤札市」

いつも有り難うございます
玉川屋呉服店の石井貴彦です。


「秋色」
"あきいろ" と読んだり、"しゅうしょく" と読むことも有りますが
秋の色づいてくる様子といった実際の風景・景色のみならず
秋の趣きや気配・・といった心象的な想いとしての表現も
ある事と思います。

銀杏や紅葉、目に見える鮮やかな秋のイメージですが
最近は随分と、時期が遅くなってきていて
渋谷の代々木の銀杏なども、11月の末から12月にかけてが
綺麗な色づきだったりもします。

昔ながらの暦や陽気は
しぜんと変わってきてはおりますが
その分心地よく着物でお出かけ出来る時期は
長くもなってきています。

秋の着物シーズンもこれからが本番、
どうぞお気軽に、お着物でのお出かけをお楽しみ下さい。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この週末、11月13日(金)より15日(日)の3日間
賑わい豊かな浅草で
東京の呉服店の組合であります「きもの呉盟会」の
34年目となる「秋の赤札市」を開かせて頂きます。

老舗呉服店30余軒が集い,各店選りすぐりのお品を
2割引より半額以下での、ご奉仕となります。
(気軽なお洒落着から,振袖や訪問着などの礼装の着物・帯、
  男物や和装小物などなど)

  会場等のご案内、また、ほんの一部となりますが
    出品商品のご紹介もこちらでしております


   ad01ss.jpg・・・クリックしてご覧下さいませ

   01s.gif
   02s.gif



「赤札市」のお話をお客様にしますと
30余軒が各店のブースを出しての
展示会のイメージをお持ち下さる方が多いのですが

実際の会場は、「小紋」「染め帯」「振袖」・・・etc
といった、各お品のアイテムごとに、30余軒のお品を全部一緒にして並べてあります。


お品も,バーゲン用のお品ではなく
玉川屋はじめ、各店が日頃より、自分のお店にお揃えしているお品に
3日間限りの、お安いお値段を付けてのご奉仕となりますので
沢山の良品の中から,ご自分のお好みやご予算に合うお品を
見つけて頂けますのが、なによりの魅力と思います。

年に2回、春と秋に開いておりますのですが
おかげさまで春は58年目、秋は34年目となり
永年続けさせて頂いておりますのも
そうしたお品やお値打ちに
ご納得を頂いているからこそと思います。



「きもの呉盟会」は
昭和32年に東京の老舗呉服店の組合として発足致しまして
60年近い歴史を持ち、基本的に都内各地区一店として
現在30余軒が加盟しております。

それぞれのお店は
何代にもわたる家業としての呉服店が多く
山の手、下町、花街・・・それぞれの成り立によっても
揃えるお品の好みやこだわり、お客様のお好み、といったものも異なり、

30余軒が揃ってのこの赤札市は、幅広いテイストのお品が一同に揃うことで
私共、呉服店自身にとりましても、良い切磋琢磨の場として、現在に続いております。


東京オリンピックの頃に向けての竹芝地区の大規模再開発のため
今春まで使っておりました、港区・浜松町の会場から
この秋は、賑わい豊かな浅草に会場を移しての開催となります。

お着物でのお出かけにも楽しいことと思います。

玉川屋よりも良いお品を沢山お出ししておりますので
秋の良い季節、皆さま方のご来場を是非お待ち申し上げております。


  ■新会場の「あさくさ」にかけまして
     「さ」・・・3万円均一コーナー
     「く」・・・9万円均一コーナー も、ご用意しております。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「酉の市」など
暦としては「冬」の行事が徐々に増えてくると
陽気はまだ穏やかながらも
「秋」から「冬」への気持ちの移りを
しぜんと感じるようにもなってまいります。

寒暖の差も大きくなってくる時期ですので
どうぞお大事に、お過ごし下さいませ。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

渋谷の夜景

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

「東横デパート」「東急プラザ」「東横線のホーム」
渋谷にあったスポットがなくなって
その向こうに有った、それまでは見えなかった景色が
見えるようになってきました。

この風景が、しぜんに目に入るようになると
「あれ、この前には、何があったんだっけ?」
以前の様子が思い出せなくなってきます。

やがてここに新しいものが出来上がると
この景色も思い出せないようになって
新しい渋谷の街になるのでしょう。

03.jpg・・・【東急プラザ 跡地】


02.jpg・・・【東横線ホーム 跡地】


01.jpg・・・【東急百貨店・東横店 跡地】






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ハロウィン

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

今日は、ハロウィンの仮装用に、足袋を買いにいらしたお客様が何組かおいでになりました。
どんな仮装されるのでしょう。

   01.jpg

そういえば、昨年のハロウィンの翌日には、刀が落ちていました。

着物を来て渋谷を歩いていると
きっと仮装に思われてしまうのかもしれませんね。



いぜん,こんなにもハロウィンが流行る前に、
着物で食事に行ったら、
頼んでいないスパークリングワインが出てきて
「?」っておもったら、
お店の人が「今日は仮装の方にはサービスです」と・・

「一杯、得した」気分と、
今のように、気軽に着物をお召し下さる方が、
街中にまだ少ない頃だったので、
「着物って仮装に見えるのか」っていうちょっと寂しい気持ちと
両方有ったのを覚えてます。



渋谷って不思議なことに、
ちょっとポジションが違うと全く違う街になってしまいます。
                            
道玄坂も中腹までは思いっきり繁華街なのですが
玉川屋のある道玄坂上から先はオフィス街となってますので
玉川屋の店の前は平日の方が人通りが多く
今日の土曜日もタイミングによっては写真のように人も少なく静かな時もあります。

   01.jpg
                            
スクランブル交差点付近は夕方から
もう相当な人の出の様で
夕方にいらしたお客様からも
「マークシティでスパイダーマンとすれ違ってきた」なんて伺いました。
                            
駅前の警備に向かうんでしょう。
店の前の通りを、夜になる前には
沢山の警察のバスが通過して行きました。

   02.jpg

   


今年はこんな帯も,お求め頂きました。
楽しく盛り上がってお召し頂けていれば嬉しいです。

   02.jpg











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

兵児帯


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。


時期柄、このところ
可愛らしいお子さんのお品が続きますが、
写真は
絞りを入れてお染めした、正絹の兵児帯です。

   04.jpg   05.jpg

地紋の入った紋綸子の生地、
綺麗な光沢を持って、可愛らしく映えてまいります。

      07.jpg   09.jpg


お祝い着に合わせる時には
三才のお祝着に、お被布と共にお勧めいたしますが

お子さんのお着物は、丈や裄も
腰揚げや肩揚げをちょっと直すだけで
何年もお召し頂けますし、

お浴衣やウール、木綿の着物でも
良い帯をすると、とても可愛らしい着姿となります。

(うちも、娘の小さな頃に、浴衣の時に
 この兵児帯をしめているとよく褒められました)


   08.jpg   10.jpg


お子さんの体格に合わせて
厚紙を、帯板のようにカットして
着姿の正面に、絞りや帯地が綺麗に出るように入れてやります。 

帯の丈もたっぷりとした長さなので
お歳の小さい頃は、大きな飾りを結んであげられますし
ご年代が上がってからも,十分にお使いが頂けます。


丁寧なお品を
思い入れを持って、永く大事にお使い頂く・・

そんな、日本の着物ならではの楽しみ方は
お子さんのお着物と言っても,変わるところはありません。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199