calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (932) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

藤染帯


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

以前にブログでも、下絵の図案をご紹介した藤の染め帯・・
綺麗に染め上がって本日、模様師さんより届きました。

   02.jpg   01.jpg

この週末には、白地に藍濃淡の彩色で染めた
もう一点の藤の帯も染め上がってまいります。

季節折々の趣きあるお品たち、
どうぞご覧に、お気軽にお遊びにおいで下さいませ。

温かいお茶をお入れして、お待ちしております。

 (この週末は、24日の日曜日もお店を開いております)










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

着物を着て・・

 
こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

このところ、長い間しまってあった
祖父の古いアルバムを開く事が多くなり
数日前に書いた、戦前の玉川屋の店舗の写真を始め
私の知らない頃の玉川屋の店の様子も知る事が
出来るようになりました。


1970年、
昭和45年には大阪万博が開かれました。

私もまだ小さな子供の頃でしたが
リニアモーターカーや、未来の世界が日本に・・・
そんなイメージだった想いがあります。

   01.jpg

アルバムには、お客様をご招待しての
万博旅行・・・そんなページもありました。
 (創業85周年、のコメントも添えられていました)

新幹線の中や、各パビリオンに並ぶ様子も
皆着物姿です。
 (写真の、欣次と書かれているのが私の祖父、
  みつ子と書かれているのが祖母になります)

当時は、新幹線にも、食事の出来るレストランのような
食堂車なんて車両が有ったのも、写真を見ながら思い出しました。
 (色々な年代で集まると、食堂車を知っているかどうかで
   年代の線引きがあったりしますので、面白いところです)


玉川屋では、今でも
着物をお召しになっての、お食事会や観劇会、工房の見学など
ご一緒に着物を着て楽しむ機会を作る事も多くあります。

当時は今の時代に比べると、勿論
日常にも着物の生活が浸透している事であったとは思いますが
お洒落をしてお出かけする事の楽しさは
きっとどの時代にも変わらずであったのだなと
写真を眺めながら思っておりました。

今年は、四月に新しい歌舞伎座もオープン致します。

暖かくなりましたら、着物姿でお出かけを楽しむ機会を
また色々お作りしてまいりたく思いますので
是非お気軽にご一緒下さり、お楽しみ頂ければ嬉しい事です。







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

色見本

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

白生地を染めたり、帯の地色に使ったり、友禅の挿し色のイメージに・・
玉川屋の色見本の一部です。

   01.jpg

小さめではありますが、沢山の色が掲載された
色見本帳は一番使う機会の多い色見本です。

300色ほど掲載された色見本帳が十数冊有り、
染め屋さんにも同じ見本帳があります。

   02.jpg

父の若い頃から続けて製作されている色見本帳で
各色には何十年にもわたる連番が割り振られていて
その番号で染め屋さんに指示を出す事もあれば、
色見本の一部を小さく切り取って、生地や下絵に添付して
職人さんに渡す事もあります。

   03.jpg


色無地の着物に染める場合、
実際の反物の広い面積に染め上がる色目は
色見本帳の小さなスペースで見る色味より
若干明るめに映ってまいります。

お客様とご一緒に色を決めるする時には
そういったご説明をしながら、今までの経験に応じて
リクエストに添うお色を選んでまいりますが、

より実際に近いイメージをお伝えしたい場合は
小紋や付下げの実際の反物を鏡の前で当てたり
最初の写真の上側にあるような、
一色ずつを、お顔に当てられるように60㎝ほどにたっぷり染めた
色見本用の反物をお使い致します。


着物、帯、色無地・・・
ご自分のお好みの一品、玉川屋でお作りになってみませんか!






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

黒共帯

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

人生の節目でもある不祝儀の折りにお締めになるのが
黒共帯となります。

ご葬儀の喪服や、お通夜やご年会の色無地、偲ぶ会・・

お洒落を楽しむ着物姿としてではなく
その方を想うお気持ちを装いに表す・・そんな着姿が
不祝儀の時のお召しものとなります。


お店でもご用意するタイミングについての
お問い合わせを頂く事が多くあります。

ご慶事と違って、事前の予定があるものではございませんので
急なお召しとなったり、必要になりそうだからお作りになる、のも
よろしくはない事と思いますので、

何事もない無事な時に、厄除けの思いでご用意をされる事・・・をと
お勧めしております。

喪服などは、全部ご用意するのではなく
必要な時にいつでもお持ちする事の出来る"黒の帯締め"だけを抜かして
一揃いご準備されておいて、いざお召しの時に帯締めをお持ちした事もございました。

   01.jpg

昨日ご紹介した「櫛織り」の織り方での
黒共の名古屋帯です。

   02.jpg

喪服に合わされたり、お通夜やご年会には色無地に合わせたり、
紫や濃紺・深緑など、黒以外のお色でお入り用な時には
誂えての織り出しもお承りさせて頂けます。

   03.jpg

抑えたお色合いでの色無地も、
お好みのお色目と地紋にてご紋を入れてお染めさせて頂きます。
お色味によっては後になって
濃い色に色をかけての染め替えをする事もございます。

着て楽しむ着物や帯と違って
ご自分で喜んでお作りになるお品ではございませんので、
立春からお彼岸にかけては、
以前よりそんなお話しをさせて頂く事が多い時期でもありました。


新しお品のお誂え、お手持ちのお品のお手入れ、
お染め替えやお仕立て直し・・・
厄払いのおつもりで、どうぞご相談下さいませ。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

櫛織り

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

櫛織りの帯・・・  緯糸(よこいと)を織り込むのに
筬(おさ)で糸を寄せ、櫛を用いることで
目が詰まりすぎず、独特の光沢と軽やかさを持った風合いが
織り出されてまいります。

   03.jpg

実際にお手にとって下さると、とても軽い織り上がり
質感豊かな表情は、袷のお着物にも勿論の事
単衣のお召しものにも適品となります。

以前に比べると日常の気温も上がり
一年を通して軽めな装いが心地よい時期が
多くなってまいりました。

5月や11月など、本来なら袷の着物とされる頃も
昨今は、単衣のお召しで丁度良くもなってまいりました。

袷の代わりに単衣をお召しになる時の
「夏帯にはまだ早く、重い感じの冬帯では
  せっかくの単衣の軽やかな着心地を楽しめない・・」
そんな思いの時には、とても重宝されるお品となります。

   04.jpg

立春も過ぎ、寒さを感じながらも
春めいた陽差しが徐々に増えてくるこれからの季節・・
どうぞ軽やかな締め心地をお楽しみ下さい。

お色や柄行きも色々お揃えしております。
すっきりとした雰囲気は、帯締めのひと色での
コーディネイトで、季節感や遊び心をお楽しみ下さい!


2月いっぱい開いております
「玉川屋 春の着物あそび 如月の会」
お洒落帯から、礼装の帯までお揃えしての
「帯あそび」がテーマの一つです。

お気軽にお遊びにおいで頂けますのを、お待ち申し上げております。


   04.jpg・・・クリック








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199