calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (930) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (472) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (59) いにしえ (48) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (13)
others
admin
search this site.

紫陽花いろいろ

紫陽花(あじさい)の染帯、2点。
 
同じモチーフながら

 地色
 生地の地風
 構図
 地色
 友禅の挿し色
 無地場の広さ・・・etc
 
を、アレンジして行くことによって
それぞれ違う趣きとなって、染め上がってまいりました。
 
 
お好みは、どちらですか?
 
 
  
シルエットのデザインは同じながら
その中の様々な要素を組み合わせることによって
一つ一つの品の、雰囲気や表情が生まれてきます。
 
さらに
お召しになる方のお好みに合わせての
「着物との取り合わせ」や
「帯締めや帯揚げのコーディネイト」で

その着姿は、お一人お一人、その方だけの雰囲気となります。
 
 
 
そんな、シーズン折々のお洒落を、どうぞお楽しみ下さいませ。

玉川屋で、そうしたお役に立てれば、幸いです。
  
 
 
■2点の紫陽花の帯は
   玉川屋のホームページの「Gallery」にて詳しくご紹介しております。

  「紋紗地 染帯 白地 紫陽花(あじさい)」
    http://www.tamagawaya.info/gallery/cat05/detail/id=812
  
  
  「絽 染帯 鉄紺地 紫陽花(あじさい)」
    http://www.tamagawaya.info/gallery/cat05/detail/id=745
  
  
  
254a.jpg

015a.jpg



256a.jpg

016a.jpg



259.jpg

018.jpg



261.jpg


019.jpg




   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

夏のお支度

今日の玉川屋のショーケース。

何がいつもと違うか、お分かりになりますか?

01.jpg

 
連休明けの「単衣・なつもの展」に向けて、

昨日は一日かけてお品の入れ替えを・・

 
ショーケースはすべて夏のお品に!

季節の趣きいっぱいの玉川屋となりました。




袷、単衣、薄物・・と、季節折々のお品が一堂に揃う時期となります。



  ■玉川屋「ひとえ・なつもの展」のご案内もこちらより

         title.gif








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

季節の移り


桜の木もピンクから若緑に・・ ビルの中にも季節の移りが。
 
陽気は春本番、
 
玉川屋では、もう一足早く、涼やかな夏のお品も揃い始めてまいりました。



02.jpg

04.jpg

05.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

裏打ち


お仕立てに出す前の、総絞りの生地。

仕立て上がってから、伸び縮みしないように
裏に薄いゴースの生地を当て糸で止める
裏打ちを致します。

生地端の写真もございますが
総絞りは、厚手の生地ですと絞れませんもので
薄手の紋綸子の生地が多く
一枚裏打ちの生地が当たっても
見た目より軽い風合いの着心地がお楽しみ頂けます。 

絞り一粒ずつに微妙の含む空気が
ダウンコートのように保温の役目を果たすようで
薄手の生地ではありながらも寒い季節にも安心で、

写真のような淡いお色目ならば
シーズンを選ばずにお楽しみ頂ける事と思います。




05.jpg

01.jpg

02.jpg








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

いにしえ写真


午後に入り雨は上がったものの。
夕方もまだ冷たい風が
 
外回りから早めに戻って、暖房効かせた店の中で
久しぶりに、古いアルバムを眺めておりました。
 
昭和30年代初めの、店内の写真。

私が子供の頃には
この店から一度建て替えておりましたので
私自身は覚えがないのですが、

今の店より、間口が1.5倍ほどあり
日常着として着物が着られていた時代、
壁の棚一杯に反物が並んでいたそうです。
 
左手の、下の方に並べられた平畳みの品は
日常着として、お家でご自分で仕立ててお召しになる
木綿の着物。
 
着物を展示する為に掛ける撞木(しゅもく)も
今のようなプラスチックではなく、竹製ですし
祖父の横の、塗りの葛籠(つづら)も懐かしく感じます。



もう一枚の写真は、
店の二階で撮った祖母の写真。

今はビルばかりの渋谷の街ですが
当時の周囲には、高い建物も無く
こんな感じだったようです。




01.jpg


02.jpg







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199