calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (932) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

両面染めの着尺


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

東京は、まだヒンヤリとするような雨の午後となりましたが
平年より5日遅れで今日が桜の開花日と発表され、
いよいよ春の訪れとなりました。

ちょうど今のお召しには、袷の着物に羽織・・・
そんなコーディネイトがよろしいところですが
呉服屋の店内には、
 お単衣に向いた着尺やお召し・・・ 紋紗やレースのコート・羽織地・・・など
一足早い陽気に向けてのお品も揃い始めております。


   02.jpg

写真のお品は、両面にそれぞれ違うお色目を染めた
無地の着尺地です。


   01.jpg

色合いもさることながら
生地も地紋も単衣のお召しにお洒落を楽しんで頂けますよう
両面で違う地紋の織り上がりとなっております。


   03-06b.jpg

蔓唐花の地紋ではありますが
片方の面には、笹蔓の地紋が浮き
もう片方の面では、唐花の部分が浮き上がってまいります。

   03-07.jpg


染める色合いも、色々なお色目が揃っております。

どちらの地紋を表にするか、
 そして、どんなお色を表と裏で組み合わせるか・・・

染め上がっておりますお品だけではなく
お好み合わせてのお誂えもお承りを致します。



染帯や、名古屋帯、綴れ帯、袋帯などなど
取り合わせも広いお洒落着としてお楽しみなるのも良いですし、

刺繍でご紋を入れて、紋付の色無地として
お茶席やあらたまったシーンでのお召しも、またお洒落な事と思います。


   03-05.jpg

表と裏を、
 同系色で揃えればすっきりとした品の良い感じに、
 異なる色目を組み合わせればアクセントのある着姿に、と
こだわりのある、お洒落をお楽しみください。


今年は、寒さもまだまだ残ってはおりますが
ここ最近は、5月の連休明け頃からは
暑さも感じる事も多くなってまいりましたので
5月や10月に、こうしたしっかりした生地の単衣を
袷の変わりにお召しになるのも、よろしいかと思います。


お召しの季節も長く、シーンも広い、洒落たお単衣を
どうぞお楽しみに、玉川屋呉服店へおこし下さいませ。

季節の趣きをご用意して、お待ち申し上げております。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

渋谷の桜

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

今日、3月27日は「桜の日」だそうです。

 "さくら" "さく"「3(さ)×9(く)=27」の言葉合わせから
「日本さくらの会」によって1992(平成4)年に制定されたそうです。

渋谷のマークシティーの道玄坂上の出口に
1本だけ残る桜の木・・・

   sakura01[3].jpg


早咲きの桜ではあるのですが、
今年はつぼみが膨らみ始めたところで
きれいに咲きそろうまでには、まだもう少しかかりそうです。

   sakura02[1].jpg


日本気象協会による、東京都心部の、この春の
予想開花日はこの週末の3月31日、予想満開日は、4月7日
になっています。

ちょうど、入学式には満開の桜・・・
そんな良い思い出の春になる事と思います。


    玉川屋では、桜や木蓮、スミレや土筆など
    春の季節感たっぷりの染め帯や、レースや紋紗のコート地をはじめ
    お洒落着から、よそ行きの着物や帯、男物まで
    これからの時期のお出かけが楽しくなるようなお品を
    色々にお揃えしております。

    着物姿ならではの、趣きを楽しみに、
     どうぞお気軽にお遊びにおいで下さいませ。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

羽根木公園の梅

今晩は、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

仕事で通りがかった、世田谷の梅ヶ丘にあります羽根木公園。
車を止めて眺めてみると、梅の花も咲き始めております。

   01.jpg

梅の名所としても知られる羽根木公園には、
約650本の梅の木があるそうで
HPによると3月13日までに、白梅が375本、紅梅が175本の
560HPの梅が開花となっているそうです。

   02.jpg

見頃は、まだまだこれからの様です。

春の訪れをどうぞ楽しみ下さいませ。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年、最初の桜

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

日差しは春らしく明るさが出てまいりましたが、
空気はまだ冷たさの残る今日でありました。

そんな中、今年初めての桜を見かけました。

   01.jpg


お伺いする先の近くの住宅街の中に一本だけ、
淡いきれいな色が、車の中から目に付きました。

今年の春本番はまだ先のようですが
一歩ずつ、着実に春は近づいてきているようです。


玉川屋のお店のすぐそばにある、
毎年、早咲きのマークシティーの出口の桜も今年はまだのようですが、
街中で、一足早い春を見つけるのが
これからしばらくの楽しみとなりそうです。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

つるし雛

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

春らしい日差しの桃の節句、
お店のウインドウには「つるし雛」を
飾らせて頂いております。

   01.jpg


五列の赤い糸に、それぞれ11個の飾りをつるし
紅白の布を巻いた30センチほどの輪にそれを下げます。

それぞれの飾りには
桃(邪気を除く神聖な果実)、三角(病除けの薬袋)、
雀(五穀豊穣のシンボル)、
  鳩(長寿の象徴)、
猿っ子(災いが去る(さる))等々、
色々な意味合いがあるそうです。

伊豆にお住いだったお客様が、一つ一つの飾りを手作りで、
数年に渡り数対のつるし雛を送って下さいました。


毎年、ウインドウと店内に飾らせて頂くのですが
玉川屋の前を通りがかって、
足を止めてウインドウを眺めてゆかれる方が
沢山おいでになりました。


   02.jpg

おいでのお客様には、お雛様のお茶碗で、お出迎えさせて頂きました。










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199