calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (932) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

いよいよスタート、夏物

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

昨日は上着がないと寒いくらいのお天気で、
今日は冷房を入れるくらいの暑いお天気。

陽気の変わり目の時期ではありますが、
お天気になる度に、雨の前より暑さが増して
春から夏への移り変わりを感じます。

玉川屋の夏物も、いよいよスタートです。


毎年、涼感豊かな薄物をホームページでもギャラリー風にご紹介しております
「玉川屋 うすもの Gallery」
今年もオープン致しました。

   クリックしてお入り下さい・・・01.jpg


お着物も小紋、織りの着物、付下げ・訪問着、
帯も染帯、名古屋帯、八寸帯、袋帯と
そして、重要無形文化財や伝統産地のお品まで、

お店で写真を撮って、出来るかぎり実物に近い感じに・・
と思いながら載せておりますが、
お品の雰囲気はうまくお伝え出来ておりますでしょうか。

色々なお品の中から、気になるお品がございましたら
どうぞお気軽にお声がけ下さいませ。
実際のお品の、生地風や質感、お色合いや柄行など、
玉川屋のお店でご覧を頂くのと同じように
お手元にお送りしてお目にかけたりもさせて頂きます。



5月13日(水)より23日(土)は、
お店で、いよいよ夏本番の「なつもの展」を開きます。

   詳しいご案内はこちらからお入り下さい・・・03.gif


小千谷縮みや、綿麻の着尺、博多の帯や麻の帯など気軽なお品から
丁寧な染めや織りの着物や帯、
涼しげな男物や、伝統産地の稀少な品、まで
そして、夏の帯締めや帯揚げも沢山お揃えをいたしております。

一年をかけて、せっかくお揃えをしたの夏のお品
少しでもお選び頂きやすいようにと
特別ご奉仕のサービスもご用意させて頂いております。


お店でごゆっくりご覧を頂いたり、
 お店においでになったつもりでホームページでご覧を頂いたり、
玉川屋の夏物をお楽しみ頂ければ嬉しいです。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年の夏は・・

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

連休の前半は夏を思わせる暑いくらいのお天気、
後半から明日までは肌寒いくらいの陽気の日で、
季節を行ったり来たりの陽気の変わり目です。


「今年の新しい着物を見せて」
「去年から気になっていたあの帯はある?」

涼感のある薄物が並びはじめたお店には
季節本番に一足早く、今年の夏姿を思いながら
お客様方が、お遊びにおいで下さいます。


皆さんのお好みの傾向などは、まだまだこれからですが
ちょっと華やかさのある夏の帯・・に興味をお持ち下さる方も多いようです。

鷺草や朝顔、ホオズキや千鳥など
すっきりと涼しげな夏の柄のポイントの染帯は
もちろん定番ではありますが、

お締めになった時には、お太鼓からさらに柄に広がりのある
そんな帯も、皆さんお気に召して下さいます。

   01.jpg    02.jpg

とはいえ、冬の帯のようにボリュームを出し過ぎることなく
柄のラインも繊細に、色合いも色調を揃えたり、白をうまく使ったりと、
いざお着物に乗せてみた時に、いかに涼しげな雰囲気が楽しめるかが
大事なところです。

上の写真、左の帯は地色は黒ではなく、やわらかな墨色に染め
お仕立て上がると涼しげに芯の白が映ってまいります。
右の染帯も、友禅の色調を揃えながら、
秋草の柄をお太鼓の大きさ以上に染めてあります。

織りの着物、染めの着物、江戸小紋や紋紗にまで
とても取り合わせ方の広いお品でもあり
帯締めや小物の取り合わせで、着こなしはさらに広がります。


お写真ではなかなか、そんな微妙なニュアンスやお色目、
生地の質感や、帯芯や襦袢の映り具合などなど・・
なかなかお伝えしきれないのが残念なところです。

いざ探してみると、なかなかお気に召すお品が少ないのが
夏の薄物でもあります。
一年をかけて、しっかりとお揃えしてまいりました玉川屋の夏物、
どうぞ、実際のお品の涼やかさを楽しみに
お気軽にお遊びにおいで下さいませ。



    ホームページで、お気に召すお品がございましたら
    どうぞお気軽にお問い合せ下さいませ。
    お送りして、お手元でご覧を頂くこともさせて頂きます。

    玉川屋のお品が、これからの季節のお出かけの楽しみの
    お役に立てば嬉しい限りです!








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

明日からは、またよろしくお願い致します


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

4月は、お店は日曜日は閉めながらも
ほとんど休み無く動いておりましたので
この連休は、久しぶりののんびりとした数日を過ごすことができました。
明日からは、お店も通常通りの営業です。

今日は夏の小物の支度の準備をしておりました。
毎年ご好評を頂いております涼しげなトンボ玉の帯締め、
ことしもワンポイントのアクセントが楽しいお品をお揃えです。

   01.jpg

すっきりとした雰囲気の多い夏の帯には
すっきりと着こなしてみたり、メリハリを効かせててみたり
帯締めや帯留めがが、とてもお洒落なアクセントになります。

今日はちょっと涼しいくらいの雨模様でしたが
これからは日一日と夏へと向かってまいります。

もうすぐ来る夏を思いながら
季節に一足早く思いをめぐらす夏のお支度、
ご一緒にお楽しみに、明日からは是非またお遊びにおいで下さいませ。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

模様替え

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

お店のカウンターの後ろにあるショーケースですが
いつもと違うのが分かりますか?

   01.jpg

ぱっと見た目はあまり変わり無く見えるかもしれませんが
連休合間のこの二日で、
涼しげな夏の薄物にお店のお品の入れ替えをいたしました。

入れ替えは言っても
いままで飾っておりました夏以外お品は
お店の奥にあるます棚への引っ越しです。


今日お店においで下さるお客様は、
単衣展のお品をご覧になりにおいでになったり、
半月ほど前にご覧になったお品をもう一度見に来て下さったり、
それぞれに目当てがあっておいで下さいましたが

お店に出したての薄物をご覧になるうちに
「やっぱり夏の着物はいいわよね・・」なんてお話になってまいります。

夏のお品も、
訪問着や付下げ、袋帯のフォーマルなお品から、
小紋、粋紗に染帯や、名古屋帯、八寸帯などのお洒落な薄物、
小千谷縮みや博多の帯、麻の帯などの浴衣の代わりに着られるような気軽なお品、
男物や、越後上布・宮古上布・シナ布・・といった無形文化財や伝統産地のお品まで
夏のすべてが揃っています!


夏の帯をご覧になりながら、
夏の着物に取り合わせたり、お店の奧の棚から再び出してきた単衣向きの紬に合わせてみたり・・

透けた地風の着尺を、羽織やコートとして
今日お召しのお着物姿の上に重ねて、映り具合を鏡に映してご覧になったり・・

袷、単衣、薄物・・
何でも揃っている玉川屋だからこその、お遊びをお楽しみ頂ける事と思います。



お店の中の様子も、
玉川屋のホームページの「店内風景」よりご覧になって下さいませ。

季節の移りに合わせて、まだまだ変わる玉川屋のお店をどうぞお楽しみに!
そして、是非お気軽にお遊びにおいで下さいませ。







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

麻の染帯

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

明日はもう5月、
春というより気分は夏へと移ってまいります。

本来なら袷の時期ではありますが、
お茶席や正式な集まりなどは別として
普段のお洒落や、気軽なお出かけならば
月がかわれば、暑ければ単衣のお着物で
軽快に楽なお着物姿でもうよろしいことと思います。

早めのお召しの単衣の時には
まだ透けた夏の帯では一寸早い・・
そんな時の、麻の染帯ってけっこう便利なお品です。

絽や紗の夏の生地になりますと
見た目にも透け透けした感じがいかにも涼しげではあるのですが
5月にはまだ一寸早いかな、と気になります。

麻の素材は張りがあり、さらっとした軽やかな地風ながら
生地の目も詰まっていて夏っぽさが強く出過ぎません。

薄物の帯のように、白や薄色がメインではなく
写真のお品のように、色づかいのある帯ですと季節を選ばずに
お使いになりやすいことと思います。

   01.jpg


幅広くお召しになる単衣や、それに併せる帯は
暑すぎず、涼しすぎず・・・春、秋それぞれにしっくり来る雰囲気が
大事になってまいります。


どんなお品がよいのかな?
そんな風に思われたら、どうぞお気軽にお遊びにおいで下さいませ。

季節折々のお出かけに併せての色々なご提案のコーディネートを
お話しさせて頂きます。

お一人お一人、お出かけになるときの気分も違うはずです、
玉川屋のお勧めのお品で、
ご自分の思いにぴったりの取り合わせを見つけて頂くことができれば
嬉しい限りです。







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199