calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (891) 着物の楽しみ方 (591) お勧めのこんなお品・・ (470) 季節を楽しむ・・ (454) お誂え (284) 展示会・イベント (205) 涼を楽しむ・・薄物 (175) 産地 (145) 渋谷 (98) 個展・イベント (55) いにしえ (42) お手入れ (42) 体験 (24) 新着 (23) 男の着物 (14) 保管 (13)
others
admin
search this site.

ビロードのコート地

先週の同じ曜日からは、10度以上も気温の下がった今週・・
 
ビロードのコート地や、絞りの羽織り、真綿系の紬地など
温かみのある素材のお品のお問い合わせを頂く様になりました。
 
先週にはまだ、
「お単衣が欲しいな」とのお声掛けを頂いたお客様もありましたが
これだけ陽気が一気に変わると、お召しものへの気分もがらっと変わるようです。
 
 
写真は、輪奈ビロードのコート地
(お仕立て方は、コートにも羽織にも道中着にでもOKです)
 
01.jpg


ふわりとした柔らかみのある質感で
ボリュームあるように見えますがお手に取るとビックリするほど軽い風合いです
 
濃い色での染めをすると・・ 起毛された部分が、濃淡を映し
単色で染めながらも深みある色合いを見せてくれます。

03.jpg
 
 
秋冬のコートは、濃い地のイメージがありますが
寒い時期だからこその、綺麗な淡い色合いも、実はお勧めです。

02.jpg
 
こうした色でも寒々しく映らないのは、なにより生地の質感のおかげです。
  
 
白い生地を、一反ずつお染めしてまいりますので
玉川屋でお染めしておく色もありますし
お好みに合わせての色で、お客様のご要望に合わせてのお染めも
お承りしております。

04.jpg

 
思っていたより早めの、今年の肌寒さですので
これからのシーズンに向けてのお支度を
徐々におはじめになる時期とも思います。
 
 
折々の、着物姿での楽しいお出かけの
お役に立てれば幸いです。
 
どうぞお気軽に何でもお声掛け下さいませ。
 



05.jpg


06.jpg

   ■こうした微塵の縞は、男性にもお勧めです


07.jpg





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

夏の観劇

8月初旬の日曜日、暑い日差しの中ではありますが
夏着物のお出かけにも、良い機会と
お客様方と歌舞伎の観劇へ
 
国立小劇場でのお若い役者さんの自主公演
舞台も近く感じられ、
歌舞伎もお着物も、共にお楽しみ頂ける夏の日となりました。
  
 

 

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg



05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

渋谷盆踊り

先週末は、今年が初めての開催となる
「渋谷盆踊り」でした。

心配された台風もそれて、暑いながらも雨の心配は無く
道玄坂上〜スクランブル交差点〜東急文化村と
交通も制限されて歩行者天国となり、
地元の商店街は夕方より、警備や縁日のお手伝いに。


01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg


109と渋谷文化村の中間で
通行の方の誘導に当たっていたので
メインのステージの様子は遠いのですが
写真のように人の出はとても賑やかに。


07.jpg

08.jpg

09.jpg


永く続くものと、新しいものが混在するのが
渋谷ならではの面白さでもあり、
来年以降も、良い形で賑やかに継続されることを
願っています。

警備や保安も勿論大事ながら
出来うることなら、自分たち地元の人間も
参加して、盛り上がれるのが楽しいのですが・・


翌日や週明けも、色々なニュースやワイドショーでも
渋谷盆踊りの様子は取り上げられていたのですが
フジテレビのMr.サンデーには
気が付くとうちの父が映ってました。


10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

暑気払い 納涼会

陽差しも少しおさまった今日は
東京の呉服店の組合の
祖父の頃より続く夏の納涼のイベント
 
  
涼しげな夏の着物に、季節感あふれる
ホタル、かき氷、夏の風物詩、線香花火・・といった帯で
上野の精養軒での美味しい料理を楽しみながら
 
最後には、
浴衣や和装の小物、静養軒のお食事券などが当たる抽選会もあり
楽しい暑気払いとなりました
 

01.jpg

02.jpg

05.jpg

03.jpg

06.jpg

07.jpg

04.jpg






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

夏の八寸帯

盛夏の陽差し・・
  
何を着ていても暑い中ではありますが
生地の透け感や、白い襦袢の映り、季節感の有る柄など、
"目に映る涼感"が、着物ならではの夏の楽しみでもあります。
  
  
昨今の暑さには、
  
お着物では、
小千谷縮みや能登上布、伝統産地の越後上布や芭蕉布など
麻や自然布の肌に涼しい素材のお着物が
好まれるところでありますが、
 
帯も、
芯を入れずに、縁を縢る(かがる)だけでお仕立てして
涼しく軽くお締めになれる"八寸帯"を
お好み頂く事が多くなりました。
 
 
同じ八寸帯でも、
博多の帯から、夏の情景の柄のすくい織りの帯、
シナ布や葛布などの自然布の帯・・など
 
その素材感や、雰囲気、格も様々で

着物や、お召しの雰囲気に合わせて
その取り合わせ方も、変わってまいります。
 
 
 

014a.jpg


025a.jpg

写真のお品は、お太鼓や前に
モールのように柄を織り出した八寸帯です。
 
写真からではお分かり頂けないのですが
お手に取って下さると、ビックリするくらいの軽い風合いなんです。
  
 
涼やかさも有りながら、
透け透けした具合でもありませんので
盛夏は勿論のこと、お単衣の時期にもお広く
締めやすい帯です。
  
  
季節感の有る柄ではありませんので
帯締めの色や、帯留めで添えるアクセントで、
ご自分で季節感を演出する楽しみが有る事と思います。
 
 
前帯では、ちょうどモールとモールの間に
帯〆の通るスペースが作ってあります。
 
折々のお出かけに、コーディネイトをお楽しみ下さい。



017a.jpg

019.jpg

030a.jpg

028a.jpg

033a.jpg




■ 夏の八寸帯も、玉川屋のホームページの「夏物ギャラリー」にて
     沢山ご紹介しております。

    http://www.tamagawaya.info/gallery/cat08/






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191