calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (932) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

モチーフ


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

同じモチーフを帯や着物にしても
その技法や表現の仕方によっても
それぞれの雰囲気はまた変わってまいります。

   01a.jpg

写真はシロクマの染め帯です。

気持ちよくスケートを滑るシロクマ・・
やわらかな節のある糸遣いに品の良いグレーの色が染められています。

スカーフや足元、スケート靴には
アップリケのように絞りやフェルト調の生地があてられて
アクセントを添えています。

   01b.jpg   01c.jpg



同じシロクマのモチーフでも
こちらは,織りの技法で表現されています。

   02a.jpg

海を泳ぐシロクマは、
水中と、水面に出ているところで
身体の色合いも変えながら、一枚の絵のように
丁寧に織り出されています。

   02b.jpg

水の中の泡の一つまで・・・
白い芯が入って仕立て上がると
より引き立って、目に映ります。

   02c.jpg


お背中だけではなく、
前柄のお遊びやこだわりも
帯ならではの楽しみです。

   染め帯には、ころんだペンギンが・・・01d.jpg

   織りの夏名古屋帯には、氷山が・・・02d.jpg



こんどは鷺草のモチーフの帯を・・

絽目のある生紬に染めた鷺草の帯

   03a.jpg   03b.jpg

織りの着物や、麻の着物に
さりげなく季節感を楽しめる帯です。


すくい織りの八寸帯に鷺草をあらわすと
こんな感じになります。

   04a.jpg

流れる風のように,糸が遊ぶように織られた地に
すくい織りの鷺草が,絵のように浮かびます。

   04b.jpg   04c.jpg

芯を入れずにお仕立済ますので
仕立て上がると、引き返しの帯地が淡く映り
より涼感が増してまいります。


すっきりとした駒絽に、可愛らしい地色で染めると

   05a.jpg   05b.jpg

こんな感じです。



ご自分の好きなモチーフを、お好みの雰囲気で
着物や帯にして、お召しになって見ませんか!

お好みに合わせて
織りや染め、作り手や技法、色合いや雰囲気
色々アレンジいたします。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お食事会


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

陽差しは初夏の心地よさながら
暑さも少し落ち着いた5月最後の日曜日、
着物教室の生徒さんを中心にお食事会を楽しんでまいりました。

玉川屋からも歩いてすぐのセルリアンタワーホテル
最上階の40階のレストラン。
西から南にかけての眺望が広がります。

   02.jpg

お好きな着物を召しになって
初めてお会いになる方どうしでも
しぜんとお話しも弾みます。

   06.jpg   03.jpg

      05.jpg

5月の末は、袷でも単衣でもどちらでも
ご自分のお召しになりやすいお着物が心地よい時期。
軽く羽織る,透け感のあるコートやお羽織も
お洒落な装いでありました。

   04.jpg


連休が明けてからロングランで続けてまいりました
「単衣・夏物展」の最終日の翌日でしたので
美味しい料理と、楽しいお話しで
私と家内もご一緒に楽しませて頂きました。

   01.jpg

お開きする時には
夏のお出かけ会や、秋の歌舞伎の観劇など・・
次の機会のお話しでも盛り上がっておりました。

   07.jpg

ホームページでもまたご案内をさせて頂きますので
皆様お気軽に是非ご一緒下さいませ。





明日は、5月29日で「ゴフクの日」
JR目白駅すぐそばの「目白庭園」にての
着物イベントを開きます。
飛び入りの参加もどうぞお気軽にお待ちしております。

   2013.05.jpg・・プロのカメラマンによる、着物姿のお写真をプレゼント。詳しいご案内はクリック。












   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

同柄

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

着物や帯、同じモチーフを使ってお染めしても
地色や生地風が変わると
その染め上がりの雰囲気はまったく違ってまいります。

   01.jpg

      02.jpg


たおやかに風に揺れる鷺草の花・・
玉川屋の好きなモチーフの一つであります。

帯次第で、ちょっとよそ行きの趣きでもお召しになれる
飛び柄で、夏の小紋をお染めしてあります。


淡い灰桜の地色と、落ち着いたブルーの地色
ベースのお色合いも違いますが
アップでご覧を下さいますと,それぞれに違う織り上がりの
夏の生地をお使いしてあります。

   03.jpg

      04.jpg

立て絽の生地と、格子風に透かして織られた夏生地、
お召しになる時に、襦袢の白が隙間から映ると
さらに雰囲気は変わってまいります。


   05.jpg   06.jpg

同じ立て絽の生地でも、黒地にお色目を変えてみると
模様の映り具合・・ 襦袢の白の映り具合・・・
またいっそう変わってまいります。


ご自分なりのお好みで、帯や小物を合わせると、
それぞれの染め上がりの雰囲気に加えて
着物姿はさらに幅広く、着こなしが楽しめる事と思います。

ご自分ならではのこだわりを持っての着姿は
夏の薄物ならではの楽しみです。

沢山に揃う、夏のお品々を楽しみに
どうぞお気軽にお遊びにおいで下さいませ。

冷たいお茶をご用意して,お待ち申し上げております。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

正藍冷染


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

宮城県の栗駒山に、奈良の時代より続く
昔のままの素朴な藍の染めがあります。

熱を加える事なく、自然の気温のままに藍を発酵させる事から
「正藍冷染」と呼ばれる藍染めは
現在では、日本中で栗駒の千葉家ただ一軒のみにて受け継がれております。

   01.jpg

先々代の「千葉あやの」さんは昭和30年に人間国宝に指定され
その娘さんとなる、先代の「千葉よしの」さんが99歳にて平成21年に亡くなられた後は
お嫁さんである「千葉まつ江」さんが、その爽やかな、きれいな藍の染めを
現代につないでおります。


"こが" と呼ばれる木桶一杯分だけ作られる藍の染料にて

   02.jpg

一年で、着物と帯で20余点のみ染められる正藍冷染、
私共玉川屋では、
ご縁があって以前よりお店にご用意をさせて頂いておりました。


この度、7月6日(土)より14日(日)まで、渋谷の玉川屋にて
「千葉よしの・まつ江 正藍冷染展」を開かせて頂きます。

   03.jpg 美しいキモノ夏号にて、ご案内をさせて頂いております


所蔵する、故千葉よしのさん、千葉まつ江さんの作品に加え
人間国宝に指定された故千葉あやのさんの作品、
今年の6月に染め上がったばかりの作品を、お目にかけさせて頂きます。

昔のまんまの藍、ぜひご覧になって下さいませ。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

大人の浴衣


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

落ち着いた雰囲気でお召しになれる古典の浴衣・・
そんなご注文を伺い、お品をセレクトしておりました。

   01.jpg

古典柄の浴衣、綿絽、長板中型、奥州小紋、綿紅梅、絹紅梅・・・

半幅帯で浴衣の軽快な雰囲気で、
夏の帯をお太鼓に結べば夏着物の雰囲気で、
コーディネイトによって、その着こなしも幅広くお楽しみ頂けます。


可愛らしいお子さんの浴衣、
若い方向きの華やかな浴衣、
凛とした男物・・・色々なお浴衣を、お揃えしております。


玉川屋の浴衣は、反物でのご用意となりますが
お浴衣を、綺麗に楽に着こなすには
ご自分に合った寸法でお仕立する事がポイントでもあります。

ご自分で気軽にお召しになれるよう、
浴衣の着装の講習会も開きます。
浴衣と半幅帯の着装を2時間ほどのお稽古で学びます。

涼しげな夏姿、どうぞお気軽にお楽しみ下さいませ!







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199