calendar
<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

祖父の十三回忌


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

10年前までは、東京オリンピックの開会日だった今日が
「体育の日」として国民の祝日でありました。

晴れる割合が高い特異日として、
この日がオリンピックの開会日にされたとの説もありますが
たしかに秋らしい新涼の風の吹いた今日から、
明日は5度ほど気温も上がるようです。


明日は、祖父の13回忌があるのですが
単衣の着物? 袷の着物? 襦袢はどうしよう?
今日なら袷の着物でもよい陽気でしたが
明日は単衣じゃないと暑くなってしまうかな・・と、
家内は箪笥を見ながら色々考え中のようで、
きっと、明日の朝のお天気を見て決めることになるのでしょう。


13回忌という事で、黒の喪服ではなく
落ち着いた色目の色無地や江戸小紋を着る予定ですが
 (今の思いでは、薄い藤色の鮫小紋に、
  蝋纈で家紋を染めた縮緬の染帯の予定のようです。)
自分の着物だけではなく、母や祖母から譲り受けた品も
箪笥の中には入っております。

頻繁に着る品ではないものには
袖丈や裄など、それぞれ違っていることもあり
まだしばらくは着ないかなと思うお品でも
徐々に寸法を揃えておくことも必要になります。

お出先、陽気、季節、年代・・
いざというときにお召しになるものだからこそ
何事もない時にお支度しておくことが大切と
こんな時には自分達でも実感致します。


華やかにする場ではありませんが
賑やかなことが好きだった祖父ですので
家族や親戚のみんなで
良い季節の一日を、楽しんでこようと思っております。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

秋10月

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

9月は、夏? それとも秋?

実際の陽気も、秋らしい涼しさもありましたし
呉服屋にとりまして、
9月は秋から冬へのシーズンのスタートでした。

ところが、年々夏の暑さも長く残り
体感の陽気としての九月は、ほとんど夏の気分です。


玉川屋でも毎年、9月の始めは「秋の玉美衣裳展」、
そのすぐ後には、地元渋谷の氏神さまの「金王八幡宮」の例大祭、
お彼岸のお休みが明けると、月が替わり10月を迎えます。

そうしてこの10月に入って、
ようやく "秋" が来た・・そんな気分になります。


その "秋" の毎年の恒例となりましたのが
新宿を流れる神田川添いの新宿・落合での「工房見学&スタンプラリー」です。

今年で八年目を迎えますが、
一番最初に始めた時には手作りのようなマップを準備しての
手作りのイベントでした。

「東京にも伝統を守りながら、受け継ぎがれている染めがある」
「どうしたら、もっと沢山の人に気軽に着物を楽しんでもらい
  そして、もっと東京の染めを知ってもらえるのかな」
そんな思いで始めたイベントも、年毎にご参加の人数も増えてまいりました。


   以前の、様子もこちらからご覧を下さい・・・
03.jpg01.jpg02.jpg
   ・・・< クリック >



陽気はますます秋らしく、お着物でのお出かけにも楽しい時期となります。

落合での「工房見学&スタンプラリー」
翌週10月20日(火)よりの、渋谷・玉川屋での「 "東京の染め" 展」、
どちらもお気軽に、お遊びにおいで下さいませ。

    ▼詳しいご案内は、こちらでご覧下さい・・・01.gif< クリック >
      
      「工房見学&スタンプラリー」のマップ、ご奉仕付きのご案内状も
         こちらからダウンロードして頂けます










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

これからのシーズンの麻襦袢

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。


   01.jpg

白の無地の麻襦袢地が届きました。

夏っぽい絽の目や、紋麻ではありませんので
これを色々なお色目でお染めして
真冬を除いてこれからのシーズンに、
お手入れも楽に、肌当たりも涼しげに来て頂けるお襦袢となります。

9月の展示会中にご注文を頂いた麻襦袢は
ただ今染め中なのですが、
お店でお話しをするうちに、追加のご注文を頂きましたので
産地から白の襦袢地を取り寄せました。


大分涼しさも増してはまいりましたが、
ちょっと動くと、まだ汗ばむ陽気でもあります。

肌触りの心地よい、汗をかいても毎日お家で洗うことの出来る、
それでいて色目を楽しめる平麻の長襦袢、
ぜひ、お試し下さいませ。

きっと重宝にお役立て頂けて、
普段のお出かけがいっそう楽になることと思います。





■10月は、「江戸小紋」「江戸更紗」「東京手描き友禅」「湯のし」
 の四軒の工房を自由に見学頂ける「工房見学&スタンプラリー」
 そして、「 "東京の染め" 展」を、開催です!

    ▼詳しいご案内は、こちらでご覧下さい・・・01.gif< クリック >
      
      「工房見学&スタンプラリー」のマップ、「 "東京の染め" 展」も
        こちらからダウンロードして頂けます














   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

工房見学&スタンプラリー

皆様いつも有り難うございます、
玉川屋呉服店の石井貴彦です。


秋高し・・・
この季節の空気が澄んで、良く晴れ渡って澄み渡るそんな空です。
雨や台風の後の、埃の払われた空気の日には、
ビルに囲まれて空が狭くなる渋谷の街でも
いつもよりずっと空が高くまで続いているような気がします。


秋色・・・
「あきいろ」と読むのでしょうか、「しゅうしょく」と読むのでしょうか、
秋が深まるにつれ、色づく景色を表す言葉です。

街中では、
"山の木々の紅葉" といってもテレビのニュースで見る景色となりがちですが
色づく街路樹の葉や、深い色目になってくる街中のブティックのウインドウ、
そんなところから、秋の色を感じてまいります。

実際に「目に映る色」、というよりは
自分の気持ちの中で、暑さが収まり、徐々に爽やかさを増す陽気と共に感じる
「心象の風景の中にある色」と、思う方がぴったりと来る気がします。



お着物のお洒落は、そんな季節感をご自分の思いの中に取り入れることが
楽しみの一つでもあります。

紅葉や秋の意匠、そのままでなくとも、
心の中にある「秋色」を一つあしらうことで
きっとお出かけの時の楽しみが、ずっと広がってゆくことと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


毎年、秋深まるこの時期に開かせて頂きます
新宿は落合の「工房見学&スタンプラリー」も
今回で8回目を迎えることとなりました。

「江戸小紋」「江戸更紗」「東京手描き友禅」
 そして、染色の縁の下の力持ちである「湯のし」
4軒の工房を、スタンプラリー形式で2日間自由に見学して頂ける・・
そんな貴重な機会です。


「受け継いだ店や工房を、自分達の世代でどのように形作ってゆこうか」
「どうしたら着物を気軽に沢山の人に楽しんでもらえるのかな?」
そんな思いから始めたこのイベントも、年を追う毎にご参加の人数も増え、
地場産業・伝統産業として新宿区からも後援を頂くようになりました。

 (新宿区では地場産業として、染色業と印刷・製本関連業が認められています)

   こちらでもご覧下さい・・・< クリック >
   


皆さんに伝統の技術で染める工程をご覧頂くのも楽しい事ながら、
ぎゃくに、お迎えする作り手さん達に取りましても、
実際にお着物をお召しになる皆様から
直接に色々なご意見をお伺い出来ることも、とても貴重な機会となります。

「もう少しこんな風なら、もっと良いな・・」
「こんなコーディネートにしたら、素敵になる・・」

お召しになる方達のご意見を聞くことで、
自分達の思いで、単体として染めている「着物」や「帯」が
作り手さん達にも「着物姿」として、
イメージしてもらうことが出来るのです。

同じ江戸更紗や、江戸小紋でも
染めの技法は以前と変わること無いながら
配色や、柄付け、色合いなど・・・
現代の着こなしに、合わせやすいお品がそうして生まれてまいります。


「伝統を受け継ぐ丁寧な染めの工程」そして「お洒落な染め上がりのお品」
江戸好みの趣きを、この秋もお楽しみ下さいませ!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■「江戸小紋」「江戸更紗」「東京手描き友禅」「湯のし」
 四軒の工房を自由に見学頂ける「工房見学&スタンプラリー」は、
 10月17日(土)・18日(日) の二日間、新宿・落合にて開催です!

    ▼詳しいご案内は、こちらでご覧下さい・・・01.gif< クリック >
      
      「工房見学&スタンプラリー」のマップもこちらからダウンロードして頂けます



■新宿・落合にて「落合ほたる 作品展」
   &  渋谷・玉川屋呉服店にて「"東京の染め" 展」

 「工房見学&スタンプラリー」の期間中は、落合のギャラリーにて
 翌週には、渋谷の玉川屋呉服店にて・・・その、染め上がりのお品をご覧頂けます。

  10月17日(土)・18日(日) 落合・二葉苑での「落合ほたる 作品展」
  10月20日(火)〜25日(日) 渋谷・玉川屋での「"東京の染め" 展」

    それぞれの期間中は、玉川屋より
      ●お着物をお求めの方には、胴裏をサービス
      ●帯をお求めの方には、お仕立て代をサービス    させて頂きます。

    ▼ご奉仕付きのご案内も、こちらでご覧下さい・・・02.gif< クリック >
      
      ご奉仕付きのご案内状も、こちらからダウンロードして頂けます



■毎年、ご好評を博しております「工房見学&スタンプラリー」も
 今年で8回目を迎えます。今回は、白生地の名産地であります京都・丹後より
 織り元の若手後継者さん達が参加致します。

 色々な素材生地のご紹介や、東京の染めとのコラボレート作品などを
 ご一緒にお楽しみ下さいませ。
 
   ご自分好みの地風や地紋、そんな生地も探してみて下さい!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



陽気も良く、お出かけも楽しく、景色も良く、
   お食事も美味しく、お洒落も楽しく・・・・

  そんな秋本番の時期です。


お着物姿が行き交う落合の街へ、
そして、秋のよそおいが揃う渋谷の玉川屋へ、

どうぞお気軽に、お遊びにおいで下さいませ。
是非、お待ち申し上げております。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

単衣・薄物のお手入れ

暑さ寒さも彼岸まで・・・とはいいますが
先週までと、今週では随分と陽気が違ってまいりました。

連休明けの先週末からは、お客さま方から
夏物のお手入れを随分とお預かりさせて頂きました。


沢山にたっぷりとお召しになって、というお着物から
一、二度しか着てはいないのだけれど、というお品まで
色々とお預かり致します。

夏のお手入れいの一番のポイントは、
"汗"の手当てになります。


沢山お召しになって、全体に汚れている場合は
生け洗いの全体のクリーニングもいたします。

見た目にはそれほどではない場合でも、
汚れはなくとも、かいた汗は生地に残ってしまっています。
その汗が、
後になっての変色や黄ばみの原因となってくるのです。

汗は水で洗ってやることで生地から逃げますので
全体の汚れの感じられない夏や単衣のお着物は
 [汗抜き] + [衿や袖口など個別の部位のシミヌキ]
の組み合わせのお手入れをお勧めしております。


前で、汗の汚れが変色の原因・・と書きましたが
不思議なことに
1シーズンおくだけで脇や背中が真っ黄色になってしまう方もあれば、
随分と手入れせずに置いたままにしておいても変わりなく、という方もあります。

その具合も、
その方によって、体質や汗の質に違いなのでしょうか
お人それぞれでもあります。


でも、来年の単衣や薄物のシーズンになって
「あ、やっぱりお手入れしておけば良かった・・」
なんて事にならないように、シーズンの終わりに
玉川屋にお遊びにおいでがてら、お気軽にお持ち下さいませ。


( ちょうど 明日の9月29日は、
   9,2,9の語呂合わせで、クリーニングの日だそうです)





   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから








comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199