calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
archives
201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (932) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

クリスマスの染帯 ステンドグラス

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

毎年のこの季節のお楽しみ、クリスマスの染帯です!

   3B-5882_001.jpg   3B-5882_002.jpg


10月の頃のブログにかいた、ステンドグラスのイメージ
模様師さんと色々工夫をしてみましたが
如何でしょうか。

めざすところは  "大人の楽しいクリスマスの帯!"  です。
地色は、深い夜空の様な鉄紺の地色、
白い糸目の線や、鮮やかなクリスマスカラーの挿し色が
楽しく映ります。


   3B-5882_003.jpg

柄の部分にはダンマルという染めの技法で、通常の染料の暈かしでは出せない
深みのある濃淡を表現してみました。

   3B-5882_004.jpg

家の中の様子には、ステンドのガラスをつなぐ枠の様に太めのラインで・・・
窓の輪郭や、雪の結晶には繊細な糸目のラインで、箔の括りを入れて・・

ライン一つをとっても、イメージに合わせての強弱を付けて
染めてあります。


   3B-5882_005.jpg

生地は、帯地には珍しい、地紋の入った生地を使っています。
小さな■が横段に並んで、その■の固まりが大きな横段を形作っていますので
お締めになっている時には、ライティングによって、その表情がまた変わってきます。

   これから徐々にご紹介してまいりますが
       今年のクリスマスの帯は、どれも変わり生地にこだわって染めてみました!


窓のガラスをお太鼓にちょうど良い大きさに染めて、
無地の部分を敢えて作って、雪の結晶を、繊細な糸目で散らしてみました。

   3B-5882_006.jpg   3B-5882_007.jpg


前の柄には、
片側に「柊(ひいらぎ)」を、反対側には「クリスマスベル」を
配しました。

   3B-5882_008.jpg


鉄紺の深い地色に、鮮やかな色が楽しい取り合わせです。


 ★「柊(ひいらぎ)」の前柄

      3B-5882_009.jpg
         3B-5882_010.jpg
            3B-5882_011.jpg

 ★「クリスマスベル」の前柄

      3B-5882_012.jpg
         3B-5882_014.jpg
            3B-5882_013.jpg


光沢のある地紋の帯地での染め上がりは、
   紬の着物でも、染めの着物でも
     シックな着物にも、可愛らしい着物にも
取り合わせは、広くお楽しみになって下さい。


下の写真では、銀ネズの地色の無地の結城紬に
帯を合わせてみました。

   3B-5882_015.jpg   3B-5882_016.jpg

帯締めや、帯留めで、
 色を添えたり、アクセントを加えてみたり、
目一杯お楽しみになって下さいませ。

   3B-5882_017.jpg   3B-5882_018.jpg



「着る期間が限られてしまうから・・」そんな風に思われるかもしれません、
でも、お若いうちは勿論ですが、お婆ちゃまになられてからも、
落ち着いた雰囲気のお着物に、こんな楽しい染帯も楽しいものです。



1年のうちには、お締めになる期間は1ヶ月ほどでしょうけれど
どこに行っても「あ、クリスマスの柄!」なんて
その時期一番のお洒落を、毎年毎年、何十年ものあいだ
きっとお楽しみ頂けるはずです!



お手元にあると、この帯を締めてお出かけになる先を
いつもの月より、一生懸作ってお出かけしたくなる、
そんなお品と思います。



    お値段は、
     147,000円(消費税込み、本体価格14万円)となっております。


   ■ 微妙な色具合の染め上がりや、地紋の光沢のある生地の質感・・
     実際のお品をお手にとって、ぜひご覧になってみて下さいませ。

     お取り寄せは、どうぞこちらからご覧下さいませ
            ・・・webshop.gif玉川屋ウェブショップ



   ■お品へのお問い合せや、お値段のお問い合せなどは、
     お電話やメールでもお気軽にお寄せ下さいませ。

        ・・・・・・メールの方はこちらをクリックして下さいmail.gif

        ・・・・・・お電話の方は、玉川屋03−3463−2527
              携帯電話の方は、こちらのQRコードからどうぞl.jpg












   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

写真の色味

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

先週発売になった、「美しいキモノ」冬号

   01.jpg

お勧め呉服店ガイドの78ページに
玉川屋も掲載して頂いております。

   02.jpg


お気に入りの小紋を見つける・・・
そんなテーマでしたので、
3つのコーディネートでお勧めをさせて頂きました。


雑誌の写真や、組合のご奉仕市のパンフレット
 玉川屋の案内状やホームページに載せる写真、などなど
着物や帯を写真に撮ってお目にかける事も多いのですが
お品本来の、質感や微妙な色目など
上手にお伝えする事は、なかなか難しいものです。

「写真も良いけれど、実際のお品はもっとずっと良い」と
昨日のおいで下さいましたお客様にも、お声がけを頂きました。

掲載のお品以外にも、沢山のお品がお揃えしてございます。

月が替わると、
ことし一年の感謝を込めて年末恒例の「福の市」を開催です。

頑張ったご自分へのご褒美を見つけに、是非お遊びにおいで下さいませ!

   ・・・・ご案内はこちらをクリック001.gif










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

桜の着物

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

クリスマスの染帯・・と、数日前には書いておりましたが
季節に一足、二足早く
年が明けての、新春や春先の着物などの準備も
ちょうど今のタイミングとなります。

今朝は、京都からの染め屋さんと図案を見ながらの
打ち合わせです。

   02.jpg

iPhoneのカメラ、最新のiPhone4ではなく2世代前なもので
ちょっと写りが今ひとつではありますが
猫柳や雪柳・・・寒い冬から春の訪れを感じさせる
そんな柄行の草稿です。

   01.jpg

着物用の図案ではあったのですが
それを帯の図案に直して、染帯に染めてもらう事にしました。


もう一点は、桜の花びらを散らした着尺の見本反。

   03.jpg

さらりとした花びらの舞い散る様子は
とても好みでありましたもので、
全体の柄の配置や、生地の地風、地の色目、などなど
細かな所を一つ一つ相談して決めてゆきます。

"桜の舞う春の情景を着物姿に" そんなイメージで
全体に柔らかく花の花弁を散らし
本来は柄を控えるはずの、上前の衽の八掛に
逆に、桜吹雪を密に配してみて・・・

地色も淡い色目から、綺麗な花弁が映える
ちょっと深めな色合いに変えてみて・・・

そうこうしてのお染め上がりは、
来年の冬の終わり頃となります。


「あの時お話しをしておりましたお品が
       こんな風に染め上がってきました」
新春にそんなお話しを出来るのを、私も今から楽しみにしております。

帯合わせによっても、着こなしの広いお着物になるはずです。
春になって、
お出かけが楽しくなった時には毎日でも来て出かけたい、
素敵な染め上がりを、どうぞご一緒に楽しみにお待ち下さいませ。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

「福の市」セール!


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

秋からら冬へ・・・
なんて言っている間に、来週はもう12月、
「今年もあと僅か」そんな挨拶のしっくりくる時期になります。

   01.gif

毎年、玉川屋の師走は「福の市セール」、

礼装、洒落着、男物・・・着物や帯、
今年一年の感謝を込めて2割引にてのご奉仕です!

11月もまだ数日残っておりますが
おいで下さったお客様には、一足早めの「福」をご用意しております!

ぜひ、お気軽にお遊びにおいで下さいませ。
温かいお茶をご用意してお待ちしております。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

伝統と文化の街、渋谷


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

9月の23日のこのブログで、渋谷のセルリアンタワーの裏手の
小学校のあった跡地に建てられた「渋谷区文化総合センター」の中に作られる
プラネタリウムについて書きました。

その「「渋谷区文化総合センター」がこの21日にオープンをいたしました。

メインの文化ホールである「さくらホール」では
柿落し公演として、ピアニストの仲道郁代さんと新日本フィルハーモニー交響楽団による
「オープニング・コンサート」が開かれました。

12階にある「コスモプラネタリウム渋谷」ではオープン記念イベントとして、
ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊氏の講演会が行われ、
今日からは、開設特別番組として、6月に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」の
地球帰還後のエピソードを従来のバージョンに追加したドキュメンタリー番組
「HAYABUSA BACKTO THE EARTH-帰還バージョン エピローグ-~はやぶさが伝えたもの~」が
全国初上映されています。

また、江戸時代の芝居小屋をイメージした、345席の「伝承ホール」では
920年続く渋谷の金王八幡宮の名前の由来でもある、
平安末期の武将でもある金王丸をテーマにした「渋谷金王丸伝説」が
市川染五郎さんの監修にて27日(土)に公演されます。


文化総合センターの敷地は
以前は私の父も通っていた小学校の跡地です。

子供の数が少なくなっての統廃合によって
由緒ある学校が閉鎖されたのは寂しい事でしたが
こうして新たな文化施設が渋谷にオープンしますのは嬉しい事です。

渋谷にも、新しい流行やモードだけではなく
永く続く伝統や文化がある事が感じて頂ける事と思います。

創業より今年で125年目、
その創業の地である人形町より渋谷に移って87年となる
玉川屋呉服店も、そんな渋谷の伝統を受け継ぐ一翼として
これからも頑張ってまいりたいと思っております。







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199