calendar
<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

曼珠沙華の帯


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

数日前に、
「彼岸花」「曼珠沙華」の花のことをこのページで書きましたが
帯に染めたその花をお召しになって、
ちょうどおいで下さいましたお客様がございましたもので
お写真を撮らせて頂きました。

   01.jpg

      02.jpg


柔らかな花の動きが繊細に染め上がっております。

お母さまのお召しになったお品を仕立て直した
塩沢のお召しに、取り合わせてお遊びにおいで下さいました。


花の花弁には、赤い花もあれば、
すっきりとした白い花弁の花もあります。

帯に染めてみるとこんな感じです。

   03.jpg   04.jpg


どちらの帯も、たおやかな花の風情に合わせての
細い糸目の線で、繊細な染めが
花本来の雰囲気を、
よく感じさせてくれているのではないでしょうか。


季節感のある帯は、
「締める期間が短いかな・・」なんて
ついつい思いがちなことと思いますが、

一年の内には限られた期間であっても、
毎年毎年、その時期には、一番のお洒落が楽しめるはずです!


季節感たっぷりのお品も、
お見せに色々と揃っております。
どうぞ、お気軽にお遊びにおいで下さいませ。


    来週、14日(水)より20日(木)の「東京の染め展」では、
    江戸小紋のお着物も色々な柄とお色目が、揃ってまいります。
    シンプルな江戸小紋は、こんな季節感たっぷりの帯を合わせるには
    一番お勧めのお品でもあります!

    ご自分のお好みの柄と色合いでの組み合わせでのお誂え・・・も、
    お承りが出来ますので、どうぞ何でもお気軽にご相談下さいませ!


   「東京の染め展」「染めの里・落合 工房見学&スタンプラリー」
     「江戸小紋、江戸更紗、東京手描き友禅・・・落合ほたる・作品展」
        の、ご案内は・・・・こちらをクリックしてご覧下さい。
      map01s.gif   map02s.gif









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

奈良の空

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

   01.jpg

祖父母の代、両親の代、そして私達の代、
玉川屋も代を重ねて今年で125年目となりますが
何代にも渡ってご縁を頂戴するお客様もあり、
そんなご縁で、
昨日は、奈良のお客様にお伺いをさせて頂いてまいりました。

お伺いをしたお客様に、およろこびを頂けましたことが
なにより一番嬉しいことでありますが、
そんな気持ちで、初めて歩いてみた奈良の景色は
心地よいものでもありました。

   03.jpg

とはいっても、日帰りで
その日の夜には東京へ戻らなければならなかったもので
東大寺の大仏殿を拝観して、

   04.jpg

明治42年(1909年)創業の「奈良ホテル」のティールームで
コーヒーを飲んで、ちょっとゆったりとした気分になって・・

東京から、色々なところのお客様に伺った時に
よく思うことは、駅から出た時に空が広く感じることです

ビルの建ち並ぶ中で、忙しいペースで、
普段それが日常になってしまってはいますが、
広い空を見てみると、
もうすこし自分のペースを見つめ直してみようかなと
思ってみます。


東京では、この週末の8日(金)より
東京国立博物館で「天平の至宝 東大寺大仏 特物展」が
12月まで開かれておりますので、
連休には娘達を連れて行ってきます。

     「天平の至宝 東大寺大仏」のホームページは・・・・・こちらをクリック












   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

彼岸花


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

雨の予報が出ておりましたが
今日は秋晴れの良いお天気、
久しぶりに過ごしやすい、心地よい日曜日となりました。

  01.jpg   02.jpg

9月の後半のお彼岸の頃に咲くから”彼岸花”、
法華経の『魔詞曼陀羅華、曼珠沙華』は梵語で「天上界の花、赤い花」とされることから”曼珠沙華”
・・・呼び名は色々あるようですが
ちょうど時期の最後で、旧古河庭園の日本庭園に咲いておりました。

花と葉が同時に出ることがないことから、韓国では
「花は葉を思い、葉は花を思う」という意味で”相思花”と呼ぶそうです。


細い茎に、大きく開いて伸びる花弁と蕊・・・
風が吹くと、鮮やかな赤が大きく揺れる様子は
他の花にはない、繊細さと華やかさを共に感じさせてくれます。

9月の染帯を、そんな時には
薄や月や、秋草などの柄行を使うことが多いのですが
一種類の花だけで・・・というと、いがいとすくないのですが
曼珠沙華は玉川屋でも
この時期によく使うことの多いモチーフになります。

でも、上に書いたような繊細でアンバランスな曼珠沙華の様子を
上手に表すのは、難しいものですが
そのぶん、雰囲気よく染め上げられた帯をお着物に合わせた時には
季節感豊かなお着物姿を楽しんで頂くことが出来るものです。










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(1) , trackbacks(0), この記事を編集する

秋の週末


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

秋の土曜日には、
ご家族連れでお祝い着のお客様がおいで下さることが多くなります。

お母さまのお着物をお直ししたり、
 新しいお品をお嬢さんや、息子さんのためにお揃えになったり、
  春頃から、図案や色合いをご相談して一から誂えてみたり・・・

10月にはいると、採寸をさせて頂いて
肩揚げや、腰揚げをとった可愛らしい着物姿に
お仕立させて頂きます。

   001.jpg   002.jpg

      003.jpg   004.jpg

一人一人それぞれに、そのお子さんなりの雰囲気があります。
そこに、ご両親や、お祖父様、お婆さまの想いが加わり
お祝いの日をお迎えになられることと思います。

暖かく、周りのご家族からお祝い頂いたことを
何十年か先になって、きっとまた次の代の方にして差し上げて・・
そんな風に受け継がれるのだと思います。

私共は呉服屋ですので
お召し物を通じてのお手伝いとなりますが、
これから11月の末までは、
週末毎にそんな嬉しい光景が
街の中で拝見できますのを楽しみしております。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お祝い着

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

お祝い着のお客様が多かった、
10月へと変わるこの週でした。

お直しをお預かりした方や、
5歳の祝い着と袴をお探しの方、
お祝いは来年だけれど、早めにお品を探しておきたくて・・
そんなお客様もおいで下さいました。

お店を入った飾り棚にも、
七歳の絵羽のお祝い着をおかけしてありますし

   01.jpg   01a.jpg

3歳の被布と着物や、5歳の羽織・袴の、
一式揃ったセットのお品などもございます。

   02a.jpg   02b.jpg

可愛らしい反物から、
3歳や7歳、時には13参りのお着物を
お仕立することもございますし、

   03a.jpg   03b.jpg

    03c.jpg

      03d.jpg   03e.jpg

こんな可愛らしい絞りの着尺もございます。

   04a.jpg   04b.jpg


お手持ちの白生地をお染めしたり、
お生まれになった時の産衣をお祝い着に直したり、
そんな、ご注文もお承りしております。

   05.jpg   05b.jpg

   05c.jpg


この時期は、お母さまやお父様がお召しになったお祝い着の
お手入れやお直しをお預かりすることも多いですが
綺麗にしてしまっておいて下さった、生地のしっかりしたお品は
アイロンを当ててシワを整理してあげるだけで
ちゃんとお召しが頂けます。

「次の世代がお召しになる」、なんて言うと
何十年も、すごく先のイメージがありますが
気が付くと、こうしてお役に立っているものであります。


まず、一番大事なのは、
健やかなお子さんの成長、そして暖かな家族の思いです。

そんなお祝いの日に、思いのこもったお召し物が
大切に受け継がれながらお召し頂ければ、
嬉しい限りです。

 








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199