calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (930) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (472) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (59) いにしえ (48) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (13)
others
admin
search this site.

親子で染色体験

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

九月に入りますと、暑さの名残もありますが
気分は、日一日と秋めいてもまいります。

お店の中も、先週までの夏の雰囲気から、
秋らしい趣きへと移ってまいりました。

来週の9日(金)より、13日(火)までは
渋谷のお店にて
"おかげさまで126年"「秋の玉美衣裳展」を開かせて頂きます。

これからの季節のお出かけが楽しくなる
お着物や帯をお揃え致してまいります。
秋の良い季節、皆様方のご来店をぜひお待ち申し上げております。

     ・・・・・詳しいご案内はこちらから00.gif



今日は、お母さまとお嬢さんを、
染色の体験にご案内してまいりました。

台風の雨も心配したのですが、東京は風は強いものの雨にはならず、
染めの工房の見学を兼ねての体験となりました。


今回は、夏のモチーフを中心に沢山の図案を彫った型紙で

   01.jpg

手拭いをお染めしてまいります。

   02.jpg


職人さんから染めの技法の説明や手順を聞いて

   03.jpg

色のボカシ方や、重ね塗りの仕方などを、教えてもらいます。

   04.jpg

真剣な表情で話しを聞きながらも
始めて見ると、お互いの色を見ながら楽しそうなご様子です。



軽く円を描く様に刷毛を滑らせて・・・

   05.jpg

ちょっとめくってみて、染まり具合を確認しながら、色を重ねて・・・

   06.jpg

刷毛をしごいて染料を加減する手つきも、とても慣れてきて上手に・・・

   07.jpg



沢山の型紙を使って

   08.jpg

染め上がった出来上がりは、手拭いというよりは、一枚の絵のようです。

   09.jpg   10.jpg

最後はお母さまとご一緒に!

   11.jpg


「染め物って、どんな感じ?」と思いながらおいで頂いて
実際に、ご自分で体験してみると、
見ているだけの着物ではなくより一層興味が湧いてきたり
お持ちのお着物にも愛着が深くなったり・・・と

ご自分で感じてみるからこその、色々な思いが出てまいります。


お着物を身近に感じて、気軽に楽しんでいただくことに
しぜんと繋がってまいりますれば、嬉しい限りです。



       ■染色の体験に、ご興味のある方は
         玉川屋宛に、どうぞお気軽にお問い合せ下さいませ。
            ・・・・・こちらからメールで!mail.gif






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

綴れ帯 個展

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

日々の積み重ねは、気が付いてみると
永い年数がたっていたりします。

夏の薄物のシーズンが終わり、秋の入口となる九月には
玉川屋では、毎年
これからの季節のお品を揃えて「秋の玉美衣裳展」を開きます。

「秋の玉美衣裳展」のタイトルも、祖父の頃から使っているそうで
厳密に "いつから" というのは分からないのですが、
何十年かに渡って使われてきているタイトルです。


昨今では、この時期に、京都より綴れ帯の織元に
玉川屋に来てもらっての個展の開催が、恒例となっております。

実際に、綴れ帯の機を京都より持ってきての実演や体験をしたり、
下絵を作るところから始まり、一本の帯がおり上がるまでの説明を、織元より聞いたり
ご自分のお好みに合わせての誂えで、綴れの帯を織ってもらったり・・・
と、色々な、楽しみを持ちながら、
そんな綴れ帯の個展も、お陰様で今年で13年目を迎える事となりました。


   01.jpg

お品の魅力も勿論ながら、作り手さんから直に伺える色々な話しが、
この個展の大きな楽しみでもあります。

9月8日(金)より13日(火)の「秋の玉美衣裳展」。
陽気もきっと、秋めいてきている事と思います。

秋からのお出かけが楽しくなるお品が、沢山に揃ってまいります。
どうぞお気軽に、お遊びにお出まし下さいませ。

   ▲期間中は、9月11日の日曜日も開いております













   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

虫の音

玄関を一歩出るだけで汗ばむ様な昨日の朝でしたが
お昼からは強い雨が降り続き、夕刻になって雨が上がると
風には涼しさが大分増してまいりまして
今朝は、一晩で季節が変わった様な爽やかな空気でした。

住まいの隣に、家一軒分の空き地があるのですが
夏に生い茂った草の中から
今朝は、今年はじめての虫の音が聞こえてまいりました。


今日の様な、季節のターニングポイントのような日を過ぎると
これからまだ、暑さの戻る日も少なくないとは思いますが
気持ちは、着実に秋へと向かってまいります。


そんな今日は、玉川屋も、薄物と秋からのお品の
入れ替えをしておりました。

季節の移り変わりを、どうぞお楽しみになって下さいませ。







   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

秋の染帯


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

夏物のご注文や、お仕立て上がりのお納めなどで
お休み直前まで忙しくさせて頂いておりまして、
夏のお休みに入りまして
ようやく今月二回目の更新となってしまいました。


まだまだ暑さの盛りの8月ですが
玉川屋にとりましては、秋のお品の準備の期間でもあります。

   00.jpg

秋に向いた季節感のある染帯も
9月、10月に向けて染め出し中です。

   01.jpg

一から下絵を描いて染め出したり

   02.jpg   03.jpg

写真の様に、以前の品をベースに
生地や地色、染めの技法を変えたり・・
色々アレンジしながら
新しい品を作ってまいります時もあります。


染めの品、織りの品・・・
 着物、帯・・・  礼装の品、おしゃれ着の品・・・
この秋も、色々なお品が揃ってまいります。

19日まで夏のお休みあけからは
秋めく玉川屋をどうぞまた楽しみにしていて下さいませ。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

越後探訪 三つ

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

着物をお選びになる時、お召しになる時、
お品の " 色合い " を楽しむ事が、お着物のお洒落でもあります。

着物と帯の取り合わせは勿論のこと
帯締めひと色の添え方にも
ご自分なりの、こだわりやテイストが出てくることと思います。


私共、呉服店にとりましても、それは同じ事でありまして
お店にお品を揃える時にも
「もう少し、こんな色合いであれば・・」
「色のトーンを少し変えたいな・・」と思うことも
しばしばあります。

そんな時には、作り手さんや、問屋さんと、話しながら
色具合を変えて作り直してもらい、
次からの品作りの時にも
玉川屋の好みのテイストに近い品が上がる様に
好みや、要望を伝えてまいります。

   01.jpg


ほんのちょっとの、色合わせや、濃淡で
染め上がりや、着姿の雰囲気は随分と変わってまいりますので、

着物を染める時にも
「帯をのせた時に、一番引き立つ様に・・・」
と思いますと、しぜんと着物の染め色も微妙な好みが出てまいります。

作り手さんとそんな話をしている時は
私達自身にとりましても、とても楽しい時間でもありますし
そうした一つ一つの積み重ねが、
玉川屋好みの品揃えにも繋がってまいります。


   03.jpg   04.jpg

写真は、お召し風なサラリとした地風の織り着尺地に
淡い暈かしで、色を染め出したお品です。

一見すると無地に見えるぐらいの、微妙な濃淡を
ひと色、ひと色、色見本をつけて染めてもらいます。

   02.jpg

微妙な色具合は、本の写真からも伝わりますでしょうか。


   05.jpg   06.jpg

袷のお仕立でもよろしいですし
しっかりした地風の生地ですので、単衣にお仕立をして
幅広い時期に、袷の替わりとしてお召し頂くのもお勧めです。

帯合わせによって、様々に変わるその雰囲気を
どうぞ、玉川屋のお店でお確かめになってみて下さいませ。

   07.jpg   08.jpg









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199