calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

恵方

おはようございます、玉川屋呉服店の石井貴彦です。


跳ねるような飛躍の年といわれる「うさぎ年」の今年、
明治18年(西暦で申しますと1885年)の創業以来、
私で5代目となりますが
お陰様で玉川屋は126年目を迎えさせて頂きます。

ひとえに、皆様よりのご厚情の賜物と、
旧年中のご愛顧に深く感謝申し上げますと共に
本年も変わらぬお引き立ての程を、どうぞお願い申し上げます。


「去年今年(こぞことし)」、
同じように一日を越すのでありながらも、大晦日から元旦へと移る時には
特別な感慨もございます。

そんな思いはありながらも、毎年、年の初めに感じますのは
一つ一つの、日々変わらぬ積み重ねによって
無事に新しい年が迎えられる、そんな思いでもあります。

お正月のブログでもかかせて頂きましたが
しきたりと言えるほどの、大きな特別なことではなくとも、
毎年の節目毎に、家族や店で変わらず過ごせることは、
幸せなことでもあります。


年替わりの夜、「一陽来復の御守り」を家にお祭りする事が
毎年の習慣の一つにあります。

「一陽来復の御守」は、金銀融通の御守として、
源義家が勧進したことに始まります、新宿・落合にあります穴八幡宮で
元禄年間より傳来しております。

   ■穴八幡宮
     クリック・・・http://www.enjoytokyo.jp/amuse/spot/l_00000831/


御守は、冬至から節分のあいだまでの期間にお頒け頂き
冬至、大晦日、節分の、いづれかの夜中12時に
その年の恵方の方角に向けて、反対側の壁や柱の高いところに
お祭りをいたします。

   02.jpg

恵方は、"明けの方"との呼び方もあり、
その年の福徳を司る神様であります "歳徳神" のおいでになる方角とされ
その方角に向けて事を成せば、万事に吉とされます。

節分の時の「恵方巻き」などでも、
最近はよく耳にするようにもなってまいりました。

   ■ご自分のお家やお店からの恵方を見る時には、こんなサイトもあります
     クリック・・・http://senrioka-info.net/0_s-info/ehou.htm


今年の恵方は、巳午の方角
(巳午・・みうま、真南より少しだけ東に寄った方角)でありましたので
大晦日の晩には、
北側の・・正確には、巳午の反対側の真北より少し西に寄った亥子(いね)の壁に、
御守を貼って、これからの一年間お祭りいたします。


新しい御守を貼る時には、
前の年の恵方に向けて一年間飾った古い御守を剥がすのですが
毎年その時に、無事に過ごせた一年間の感謝を感じます。

部屋の中をぐるっと見回してみると
色々なところに、うっすらと残る御守りの跡が目に入ります。

まだ新しい去年の貼り跡、
そのつもりで見ないと気付かないような何年も前の飾った跡、
一つ一つに、無事に過ごした長い年月をあらためて感じます。



126年目の今年も、去年と同じく、
私が玉川屋にに入りました25年前と同じく、
そして、曾祖父が店を興した125年前とも、きっと同じように・・・
穏やかに過ごせる一年でありたいと思います。

ことしも、皆様に楽しく着物をお召し頂ける
お手伝いが出来ればと思っております。

本年も、どうぞまたよろしくお願いを申し上げます。

ことのほか寒冷厳しき、この一月ですので
どうぞ皆様十分にご自愛の上、お過ごし下さいませ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昭和28年より始まりまして、今年で59年目を迎えます、
玉川屋の、新春吉例の「半額ご奉仕市」・・

今年も1月21日(金)より30日(日)まで
渋谷のお店で開かせて頂きます。

 (期間中は、23日・30日の日曜日もお店を開いております)
  
お店の中に紅白の幕を張って、
全部のお品をお手にとってご覧頂けるように台に並べて・・・
新春の呉服屋ならではの雰囲気を、ぜひお楽しみ下さいませ!


   ■ご案内も、玉川屋ホームページで近日中にさせて頂きます。

      01.gif

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

道玄坂でお餅つき


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

毎年、成人の日には、渋谷道玄坂の商店街で、
109の前でチャリティーのお餅つきを開きます。

町会で持っているボイラーを109の前に並べて
餅米を蒸かします。

   02.jpg   03.jpg

今年一番の寒さの早朝、白い湯気が道玄坂いっぱいに広がり
道行く人もびっくりしながら眺めてゆきます。


お昼になったら、
109前のイベントスペースで鏡開きです。

   01.jpg

地元の者がつくだけでなく、
渋谷に遊びに来た方や、お子さんや、外人の方、女性の方、
色んな方にお餅をついて頂いて、

   04.jpg

お求め下さった、つきたてのお餅のお代は
チャリティーで寄付をさせて頂きます。

   05.jpg


歩行者天国となった道玄坂には、
東京都公認の大道芸人のヘブンアーティストの人たちが
色々な大道芸を、各所で楽しませてくれていました。

   07.jpg










   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お正月飾り

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

この時期お客様にお伺いさせて頂くと
色々なお正月飾りを拝見する事が出来ます。

お餅や熨斗、昆布、橙、海老・・などを
お父様がひとつひとつ揃えて飾っておいでだったのを
今年からは息子さん達が受け継いで飾られたそうです。

   01.jpg

子供の頃からお父さまがされることをご覧になるうちに
毎年のお正月のお役目として
しぜんとお家の中で受け継がれてゆかれて・・

まだ小さなお孫さんも、毎年その様子をご覧になるうちに
受け継がれる日がきっとくるのだと思います。











   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

変わらぬ新年を


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

お正月の家族の集まりの時に使う、
お屠蘇の杯と、お節のお重、
母がお嫁に来る前から使っていたと聞いております。

   01.jpg   02.jpg


大分痛んでも来ておりますが
毎年、年の暮れに家内や母を娘達が手伝いながら準備をして
大切に使いながら新年を迎える、
単に品物だけではなく、目に見えない色々なことを
一緒に受け継いでいっている気がします。


   03.jpg

家族それぞれの干支に合わせた祝箸を揃えて
各人の名前を書いて朝に並べるのも、
新年を迎える毎年の元旦の風景でもあります。
 (今年の箸置きは、縁起の良い「鯛(タイ)」の箸置きでした。)


毎年変わらずに、続けながら、新年の朝を過ごすことが出来る・・・
ひとつひとつは大仰な事ではないのですが
そうして過ごせることが、幸せなことであるのだと思います。


明後日の5日からはお店を開きます。

お陰様で玉川屋は本年で126年目を迎えることが出来ました、

100年前と、毎年変わることなく、
皆様に楽しく着物をお召し頂けるお手伝いが
今年も続けて行ければと思います。

本年も変わらぬご愛顧とお引き立ての程を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから







comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年もよろしくお願い申し上げます


新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は、温かいご厚情を賜りまして
誠に有り難うございました。
本年も変わらぬお引き立ての程を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨日の大晦日まで仕事でうごいて
ようやくのんびりと、新年を迎えることが出来ました。

毎年、元日は両親や兄弟家族と集まって
顔合わせをいたしますが、
朝には渋谷の氏神さまの金王八幡宮にお詣りに伺い

   02.jpg   03.jpg


お昼からは、両親の住まいの近くにあります
世田谷の北沢八幡宮にお詣りに参りました。

   04.jpg   05.jpg


お天気も良いせいか、
どちらの八幡さまも大変な人の出で
沢山の方と共に、今年一年も健やかな幸多き年でありますよう
祈念してまいりました。



陽が落ちて、渋谷に戻りますと
こちらも毎年の元旦の風景となりました、
渋谷109の前で、冷たい風の夜を通して
明日からの新春セールのオープンを待つ女の子達です。

   01.jpg

綺麗に装おうこと、お洒落を楽しむこと・・・
その事への思いの深さを、こんな所でも感じます。


今年も皆様に、楽しくお着物をお召し頂く、
ご自分にとっても心豊かなお洒落を楽しんで頂く、
そんなお手伝いに努めてまいります。

どうぞまた、よろしくお願いを申し上げます。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199