calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archives
201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (930) 着物の楽しみ方 (605) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (472) お誂え (294) 展示会・イベント (207) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (59) いにしえ (48) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (13)
others
admin
search this site.

変わらぬ新年を


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

お正月の家族の集まりの時に使う、
お屠蘇の杯と、お節のお重、
母がお嫁に来る前から使っていたと聞いております。

   01.jpg   02.jpg


大分痛んでも来ておりますが
毎年、年の暮れに家内や母を娘達が手伝いながら準備をして
大切に使いながら新年を迎える、
単に品物だけではなく、目に見えない色々なことを
一緒に受け継いでいっている気がします。


   03.jpg

家族それぞれの干支に合わせた祝箸を揃えて
各人の名前を書いて朝に並べるのも、
新年を迎える毎年の元旦の風景でもあります。
 (今年の箸置きは、縁起の良い「鯛(タイ)」の箸置きでした。)


毎年変わらずに、続けながら、新年の朝を過ごすことが出来る・・・
ひとつひとつは大仰な事ではないのですが
そうして過ごせることが、幸せなことであるのだと思います。


明後日の5日からはお店を開きます。

お陰様で玉川屋は本年で126年目を迎えることが出来ました、

100年前と、毎年変わることなく、
皆様に楽しく着物をお召し頂けるお手伝いが
今年も続けて行ければと思います。

本年も変わらぬご愛顧とお引き立ての程を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから







comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

今年もよろしくお願い申し上げます


新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は、温かいご厚情を賜りまして
誠に有り難うございました。
本年も変わらぬお引き立ての程を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨日の大晦日まで仕事でうごいて
ようやくのんびりと、新年を迎えることが出来ました。

毎年、元日は両親や兄弟家族と集まって
顔合わせをいたしますが、
朝には渋谷の氏神さまの金王八幡宮にお詣りに伺い

   02.jpg   03.jpg


お昼からは、両親の住まいの近くにあります
世田谷の北沢八幡宮にお詣りに参りました。

   04.jpg   05.jpg


お天気も良いせいか、
どちらの八幡さまも大変な人の出で
沢山の方と共に、今年一年も健やかな幸多き年でありますよう
祈念してまいりました。



陽が落ちて、渋谷に戻りますと
こちらも毎年の元旦の風景となりました、
渋谷109の前で、冷たい風の夜を通して
明日からの新春セールのオープンを待つ女の子達です。

   01.jpg

綺麗に装おうこと、お洒落を楽しむこと・・・
その事への思いの深さを、こんな所でも感じます。


今年も皆様に、楽しくお着物をお召し頂く、
ご自分にとっても心豊かなお洒落を楽しんで頂く、
そんなお手伝いに努めてまいります。

どうぞまた、よろしくお願いを申し上げます。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ご無沙汰しております


皆様、いつも有り難うございます
玉川屋呉服店の石井貴彦です。

このブログもとってもご無沙汰してしまっておりました。

毎年の事ながら、
「今年の12月は落ち着いて、余裕を持って・・」との
気持ちを持って望むのですが、
ご来客も多くお店も忙しくさせていただき
お品のお届け物やご挨拶回りなどの外回りも増えて、
気が付くと、" 師走 " の言葉通りに、あっという間に日が過ぎてまいります。


ホームページの更新も、滞ってしまってはおりますが
お店は賑やかに、年末の楽しさでいっぱいとなってはおります。

年内は30日の木曜日まで、お店を開いております。
年内いっぱいは、選りすぐりのお品2割引での「福の市」も開催中です、
風の冷たさも増してまいりましたが
温かいお茶をお煎れしてお待ちしております。

どうぞお気軽にお遊びにおいで下さいませ、
お待ち申し上げております。








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから






comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

石榴、十両・・野の花たち


こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

お客様のお宅にお伺いした時に
お庭で咲いていたのが石榴のつぼみと花。

小さな鉢で育て始めた木が昨年から花を付け始め
本当なら夏場に花が咲き、秋に実がなるのですが
今年は、陽気の加減か今ごろに花が咲いてしまったそうです。

   08.jpg


小学生の頃に、学校の通学路に石榴の木のある家があり
秋に実がなると、
甘酸っぱい小さな粒が沢山付いた実をもらって
家でおやつに食べた覚えがありました。

花をちゃんと見るのは、実は初めてだったのですが

   03石榴.jpg

一枚ずつ花びらが集まると言うよりも
固まりの様な蕾(つぼみ)が割れて
花開くといった感じです。

   04石榴.jpg

蕾(つぼみ)に割れる前のラインが入っているのが
見て頂けますでしょうか。

   05石榴.jpg


今日は、お庭に咲いていた野の花を、
いくつも頂いてまいりました。

  千両・・・

      01千両.jpg

  それよりも背の低くて、葉が長細い、十両・・・

      02十両.jpg

  花が咲くと、香り豊かな、匂い椿のつぼみ・・・

      06匂い椿.jpg

  やはり時期が遅れて花が開いた、撫子の可憐な花・・・

      07撫子.jpg


染帯のモチーフなどに使う事も多い野の花たち、
来年の秋の染帯も、今から考えてまいります。









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

麻の襦袢が染め上がりました

こんばんは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

昨日、麻の襦袢が染め上がってまいりました。

「いまごろ、麻?」
と思われる方もおいでかもしれませんが
落ち着いたお色合いで染め上がりまして、
冬の寒い季節を除いて、
時期を問わずお召し頂けるようなお品です。

   01.jpg  02.jpg


肌当たりがさらりとして、軽快にお召しが頂けて、
お家で洗えて、お手入れもして頂ける麻の襦袢・・

夏の薄物や単衣の下でも、
また、袷の着物の下にお召し頂く単衣の襦袢替わりとしても
お使いが頂けるお品として、お役立て頂いております。

今までのお品は、白地や
クリームや、淡い桜色や水色などの、薄目の色合いでしたが、
今回の染め上がりは、
袷の着物にも合わせやすい深い色目のお品です。

   03.jpg

      04.jpg

         05.jpg


動物性のタンパク質からなる絹糸と、植物繊維の麻の生地では
染める染料が違いますもので、正絹の染め物のような
色の遊びや取り合わせが、楽しみにくかったのですが
染め屋さんと色々と相談しながら色を選んでみました。


   06.jpg  07.jpg

普段のお召しにお使いになって
お着物姿でのお出かけを気軽に楽しんでみて下さい。

   08.jpg  09.jpg  10.jpg

染め上がってみると、ちょっとだけ光沢も出てきます。
袖口や振りから覗くお色目の遊びも
どうぞお楽しみになって下さい。

   11.jpg  12.jpg  13.jpg

お値段は、
40,950円(消費税込み、本体価格3万9千円)となっております。

化繊の半衿を付けてお仕立になれば、
お召しの後は、そのままネットに入れて洗濯機でお洗いになって下さい。



着物、帯、襦袢、コートや羽織・・・
お召しになって楽しいお品、色々とお揃えしてまいります。

どうぞお気軽に、お遊びにおいで下さいませ。







     12月いっぱい玉川屋では、一年の感謝を込めての
     「福の市セール」を開催中です!
     玉川屋の選りすぐりを、2割引にてご奉仕中です!!

     ・・・・ご案内はこちらからご覧下さい title.jpg < クリック >








   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199