calendar
<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

越後の機屋さん 01

皆さんこんにちは、玉川屋呉服店の石井貴彦です。

暑さ厳しい東京から、今日は昼過ぎに新幹線で越後に向かいました。
新幹線に乗ってしまえば2時間弱なのですが
駅をおりてみると、いつもの事ながらとても清々しい感じを覚えます。

  01.jpg

明日はこの越後湯沢から、
小千谷、十日町、奧越後、といった産地をまわります、

今日は、前日の日曜日の越後入りという事もあり
ちょっと気分的には楽なのですが
 (子供達には、日曜日なのにどこに行くの・・とも聞かれながら
  午前中には夏休み巣の宿題の手伝いをしてきました。)
のどかな湯沢の駅に夕方に着きました。

  02.jpg

着物の話とは全然関係がないのですが
湯沢に行く時にお寄りするお寿司屋さんが一軒あります。

年に一度か二度、うちの親父と親子で越後に行った時のお寄りするのですが、
お店でご一緒したお客さんとお話ししたり、
親子で家業を継ぐ話をお店の大将や息子さんとお話したりしています。

お店でも、普通に注文している時には息子さんが作って下さるのですが
注文によっては、時おり奧から親父さんが出てきて、作ってくれます。

そんな様子を見ていると、自分の店にもしぜんと関連してくる事が感じられて
いろいろと感慨深いものもあります。

その親父さんは、昭和の最初の頃に東京のお寿司屋さんで修行をしていいて
そのお店が東京の柳橋にあったそうです。

戦前の柳橋は花柳界でもあり、とても賑やかな街で、
色々な話をするうちに、近くにありました人形町や浜町といった町にも 
出前や届け物でよく行ったよ、なんて話も聞く事が出来ました。

玉川屋の創業である私の祖父も、
最初に店を開いたのがその人形町でもありましたし、
私の母の身内が、
日本橋の浜町で昭和の初めから、料亭の日本座敷の作りの建物で
フランス料理を出す店を開いていたのですが
湯沢のお寿司屋の大将が修行中にはお客様の注文で
そのフランス料理店にも出前でお寿司を届けたよ・・なんて話を聞く事も出来ました。

その、越後のお寿司屋さんで、今日たまたまご一緒した、
東京からのお客さんが、私のお世話になった学生時代のクラブの先輩と
同じ会社でご存知だったりと、色々なご縁を感じる出来事もありました。

のどかな、越後の街で
ひと時ののんびりとした時間を楽しみながらも
明日は、沢山の機屋さんや染め屋さんをまわりながら
また良い品揃えの為に、色々見てまいりたいと思っております。

この秋からだけではなく、
来年の夏に向けての機屋sんとの話も出てまいります。
これかららの玉川屋にも、ぜひどうぞ楽しみをしていて下さいませ!

「乞うご期待!」と、
自信を持ってお箸出来るような品揃えに努めてまいります。
どうぞ楽しみに、玉川屋へお遊びにおいで下さいませ。




   今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

<<呉服屋の一年の始まり | 修行 >>