calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

染めの工程の実演と、お誂え

先週末にご覧を頂いた
東京友禅作家の「や万本 遊幾」氏の
染めの実演

皆様には、お寒い中ご来店を賜りまして
誠に有り難うございました。


01.jpg


今回は、染めの技法や制作のお話のみならず
や万本遊幾さんの、生い立ちや、作品作りへの想いなどを
多くお聞かせ頂き、
お品を通しての色々な想いを
お客様方にお伝えする事が出来た様に感じております


精緻な"糸目糊置き"を施していた帯は
玉川屋よりお願いしております「友禅流し」をテーマの
染帯になります

02.jpg   04.jpg


色々練って作りました図案を
生地に映す、糸目糊置きの工程が
最終日に丁度終えられましたので、

これから、地の色を染める際に
童子や反物の部分に色がかからないように
柄を糊で伏せる"糊伏せ(のりぶせ)"・・柄をマスキングするイメージです
の工程の後、地色を染めます



地色は、写真のような
鉄紺(深みのある濃い紺地)に致しました

水をイメージした、流れの部分はブルー系の同系色にて・・
童子の衣裳や、反物の柄には、地色に映える色を挿して・・

出来上がりをイメージしながら
地色も決めてまいります

03.jpg



時には、ご覧になっているお客様のリクエストに合わせて
地色を変更したり、柄の彩色を変えたり・・
といったことも有りました


ラフスケッチのような下絵からスタートして、
構図や柄を決めて、地色を決め、
  色合いのイメージ、仕上げの雰囲気などなど・・

徐々に、一つの作品として表してまいります



普段は、玉川屋の想いにて、製作をお願いしておりますが
「この帯のここを変えてほしい・・」
「こんな雰囲気の着物や帯が欲しい・・」
「着物・帯だけでなく、 羽織、コート、裏地、八掛、襦袢・・何でも」

ご要望に合わせてのお誂えも、させて頂けます


20.jpg



良くあるお問い合わせには、
 「誂えると、とても高価になるのでしょ?」というご質問が 

お品のお値段は、出来上がりまでに掛けた
手間のお費用・・と思って頂くと分かりやすく

基本的には、玉川屋で揃えておくお品と、お値段は変わりません



お店に揃えるお品より、多く頂戴するのは「お時間」

下絵をご覧頂いて、あれこれ相談しながら・・
沢山の色見本の中から、地色を決めて・・

折々の、工程にて、ご一緒にお品のイメージをお作りする分
「お時間」だけは頂戴致します


でも、その「お時間」が
唯一、自分のためだけの着物や帯への、いっそうの楽しみともなります



着物を楽しくお召し頂くお手伝い・・
どうぞ何でもお気軽にお声掛け下さいませ









   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

| クリスマスリース作り ワークショップ >>