calendar
<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
archives
202002 (1) 201912 (2) 201908 (3) 201907 (7) 201906 (1) 201905 (1) 201904 (1) 201903 (1) 201902 (1) 201901 (4) 201812 (4) 201811 (2) 201810 (4) 201808 (1) 201807 (1) 201805 (1) 201804 (1) 201803 (4) 201801 (1) 201711 (3) 201710 (1) 201708 (2) 201707 (3) 201706 (1) 201705 (4) 201704 (1) 201703 (9) 201702 (7) 201701 (3) 201612 (10) 201611 (1) 201610 (8) 201609 (1) 201608 (1) 201607 (3) 201606 (6) 201605 (3) 201604 (6) 201603 (9) 201602 (8) 201601 (5) 201512 (8) 201511 (2) 201510 (5) 201509 (3) 201508 (2) 201507 (9) 201506 (5) 201505 (6) 201504 (7) 201503 (11) 201502 (3) 201501 (9) 201412 (7) 201411 (5) 201410 (9) 201409 (3) 201408 (6) 201407 (5) 201406 (9) 201405 (9) 201404 (5) 201403 (6) 201402 (12) 201401 (5) 201312 (10) 201311 (13) 201310 (5) 201309 (8) 201308 (6) 201307 (2) 201306 (9) 201305 (13) 201304 (17) 201303 (13) 201302 (14) 201301 (5) 201212 (8) 201211 (10) 201210 (6) 201209 (8) 201208 (7) 201207 (5) 201206 (2) 201205 (3) 201204 (10) 201203 (5) 201202 (6) 201201 (5) 201112 (9) 201111 (10) 201110 (10) 201109 (8) 201108 (4) 201107 (11) 201106 (6) 201105 (14) 201104 (12) 201103 (16) 201102 (6) 201101 (7) 201012 (10) 201011 (15) 201010 (14) 201009 (10) 201008 (11) 201007 (12) 201006 (9) 201005 (18) 201004 (10) 201003 (14) 201002 (12) 201001 (15) 200912 (7) 200911 (10) 200910 (17) 200909 (6) 200908 (16) 200907 (16) 200906 (13) 200905 (15) 200904 (19) 200903 (22) 200902 (25) 200901 (2) 200812 (5) 200811 (2) 200810 (4) 200809 (5) 200808 (3) 200807 (2) 200806 (10) 200805 (7) 200804 (14) 200803 (18) 200801 (1) 200712 (2) 200711 (2) 200710 (2) 200707 (2) 200706 (7) 200705 (1)
tags
つれづれ (933) 着物の楽しみ方 (606) お勧めのこんなお品・・ (480) 季節を楽しむ・・ (473) お誂え (295) 展示会・イベント (208) 涼を楽しむ・・薄物 (180) 産地 (146) 渋谷 (104) 個展・イベント (60) いにしえ (49) お手入れ (42) 体験 (25) 新着 (24) 男の着物 (15) 保管 (14) ワークショップ (1)
others
admin
search this site.

新旧 畳(たとう)紙

皆様いつも有り難うございます
玉川屋呉服店の石井貴彦です。


お召しの機会が多かったり、
年末の大掃除に併せてタンスの整理もしてみたり・・

この時期、お手入れ物をお預かりする事も多くなります。


お預かりする中には、
以前の玉川屋の畳紙に包まれたお品もあります。


   001.jpg


店名とロゴは、変わらずですが
紙の色も年を経た色合いとなり、電話番号の局番も3桁で、


   002.jpg   003.jpg


今はガーゼを使っている紐も、
紙の紙縒り(こより)を使っています。

 (紙の紙縒りは、蝶々結びではなく
  写真の様なちょっと変わった結び方をして
  ギュッと絞りすぎる事なく、綴じておけます)


   004.jpg   005.jpg



包む畳紙は色が変わっても、
中にある着物や帯は、変わらずにお使いが頂けます。
 
ご自分のお好みでお支度されたお品は
年が経って、久しぶりに出してみても、意外としっくり合うものですし

愛着のあるお品を、お身内に受け継げるのも
またお楽しみな事と思います。


永くしまっておくと、着物や帯の生地以上に
紙が湿気を呼ぶ事も有ります。

丁度、年末の大掃除の時期、
タンスの引き出しを開けて、お部屋の窓を開けて
空気を通して上げるだけでも、良いかと思います。

(以前の様に、一つ一つ掛けての虫干しは大変でしょうし
 今は、窓のサッシの性能も良いので、桐のタンスを使っていても
 お部屋の空気自体がなかなか入れ替わらない事も、有るかと思います)


お納めしたお品を
愛着を持って、永く大切にお使い頂けている事は
呉服屋に取りましても、なにより嬉しい事であります。


季節折々のお召しに、玉川屋でお役に立つ事がございましたら
嬉しく存じます。

お手入れやお直し毎も
どうぞ何でもお気軽に、お声掛け下さいませ。






   「着物つれづれなるままに」・・いままでの目次には、こちらから


    今の季節を楽しみたい・・玉川屋のホームページへは、こちらから




comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

<<クリスマスリース作り ワークショップ | タピオカ屋さん >>